INFINITE・エル主演の韓ドラ『ただひとつの愛』11月日本初放送!

2019年09月11日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

エル(キム・ミョンス)主演のファンタジーラブロマンス 『ただひとつの愛』が、11月9日よる8時50分からKNTVにて日本初放送される。

秋の韓ドラは“婚活時代劇”に注目! 『朝鮮婚談工作所コッパダン』が早くも話題

INFINITEのメンバーとしても活躍し、近年は俳優としても高い評価を得ているエル(キム・ミョンス)が、人間界に舞い降りた天使ダン役を演じた最新主演作で、キラッキラの天使っぷりが韓国中の女性を虜にした作品だ。

シン・ヘソン扮する愛を信じないバレリーナに、真実の愛を教えるというミッションのため地上に舞い降りたはずが、次第に2人の関係に変化が訪れ…。

一流のバレエダンサーたちも制作に参加し、随所に盛り込まれた美しいバレエシーンも大きな見どころ。

エル(キム・ミョンス)の天真爛漫でキュートな姿と、イ・ドンゴン演じる、ヒロインを見守るバレエ団監督の包容力あふれる大人の魅力、 正反対の男性2人との切ない三角関係や恋敵同士の可愛いブロマンスシーンも。

最初はケンカばかりだったダンとヒロインを結ぶ秘密やダンの過去にも注目だ。

『ただひとつの愛』の日本初放送を記念して、KNTVではエル(キム・ミョンス)特集をお届け。

ドラマの見どころを語った『「ただひとつの愛」インタビューSP』(11月2日よる11時より)を独占日本初放送するほか、昨年行われたファンミーティングの模様も11月3日よる6時からアンコール放送する。

 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事