振り込め詐欺をリアルに描いた映画『声/姿なき犯罪者』、主演ピョン・ヨハン「警告を与えたかった」【動画】

2022年09月28日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

振り込め詐欺を韓国で初めて描き、オープニング成績1位(2021年9月公開)の大ヒットしたリアル犯罪アクション『声/姿なき犯罪者』が、いよいよ10月7日より新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開となる。

【注目】韓国版“オレオレ詐欺”の巧妙すぎる手口とは…?

主演のピョン・ヨハン、キム・ムヨルらキャストと、キム・ソン&キム・ゴク監督らスタッフが振り込め詐欺の実態をリアルかつダイナミックなアクションで描いた本作撮影の裏側を語るメイキング映像が解禁となった。

本作は建設現場で働く元刑事のソジュンが主人公。愛する妻と平穏な日々を過ごすはずが、振り込め詐欺の罠にかかり大金を失うことに。怒れる男は刑事の勘を呼び覚まし、奪われた金を取り戻すため詐欺組織に潜入し復讐を果たす決意をする。

『声/姿なき犯罪者』、10/7 新宿武蔵野館他にて全国順次ロードショー、主演:ピョン・ヨハン、出演:キム・ムヨル、キム・ヒウォン、パク・ミョンフン、イ・ジュヨン他、監督:キム・ソン&キム・ゴク、ⓒ 2021 CJ ENM Co., Ltd., SOOFILM ALL RIGHTS RESERVED

今回、解禁となったメイキング映像冒頭、振り込め詐欺の被害にあった妻や同僚たちのために詐欺グループに立ち向かう元刑事ソジュンを熱演したピョン・ヨハンが、「韓国では振り込め詐欺の電話がよくかかってきます」と驚きの実情を話す。

【動画】「映画の中であっても警告したかった」(ピョン・ヨハン談)

 

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集