韓国の有名映画製作者がストーキング容疑で警察の取り調べに、多数の人気ドラマや映画を製作

2022年09月21日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の有名映画製作者A氏がストーキング容疑で立件され、警察の調査を受けていることがわかった。

【注目】映画では性犯罪の被害者が現実世界では盗撮魔だった!

9月21日、韓国映画業界によると、A氏はストーキング容疑でソウル城東(ソンドン)警察署に立件され、捜査を受けているという。

A氏は被害者に、数カ月にわたって電話やメールを持続的に送った疑いが持たれている。これに対し警察は、A氏に対して被害者住居地から100m以内の接近禁止、通信連絡を禁止する暫定措置を申請した。

なおA氏は1990年代後半から2000年代初頭にかけて一世を風靡した有名製作者で、多数の人気ドラマ、映画を制作した人物だそうだ。

木下ほうかは復帰できる?性的暴行&セクハラ告発された韓国俳優の“その後”は大きく3パターン

映画『殺人の追憶』の真犯人は14人を殺害。34年目の真実とは?

キム・ギドク監督を韓国映画界が素直に追悼できない理由

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集