ブラピは実は韓国料理が好き?何食べた?『ブレット・トレイン』PRで来韓のワケ

2022年08月19日 映画 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『ブレット・トレイン』のPRのために8月18日に訪韓したブラッド・ピットとアーロン・テイラー=ジョンソンが、韓国に対する愛情を思う存分に誇示した。

【秘蔵写真】ブラピと笑顔で握手!ソン・ガンホの足跡を辿る

2人は8月19日、ソウルの汝矣島(ヨイド)に位置するコンラッドホテルで開かれたグローバルカンファレンスで、「韓国料理を食べるために韓国を訪れた。日程が短すぎて残念だ」と口を揃えた。

ブラッド・ピットは8年ぶり4度目の公式来韓だ。2011年に『マネーボール』、2013年に『ワールド・ウォーZ』、2014年には『フューリー』のPRのために韓国を訪れた。

ブラッド・ピット(右)とアーロン・テイラー=ジョンソン

「韓国にまた来られてとても嬉しい。映画のためではなく、韓国料理を食べようと帰ってきた。韓国料理を楽しみにしている」と笑顔を見せたブラット・ピット。

「久しぶりの訪問なので、あまりぎこちなくならなければいい。韓国をもう少し探検する時間があれば良いのだが、そうできなくて残念だ」として「思い出を残すために写真を撮る」と取材陣を背景に自撮りを撮ったりもした。 

「私たちにとって魔法のような時間だ。 改めて嬉しく思う」と付け加えることも忘れなかった。

アーロン・テイラー=ジョンソンは「韓国訪問はアメージングな経験だ。初めての韓国訪問だが期待が大きく楽しい。 映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』を見た時から韓国に来たいと思っていた。私が誇らしく思う映画を披露することができてうれしく思う」と期待感を示した。

また、「昨日、韓国に来るやいなやサムゲタンとカクテキを食べた。今日は韓国バーベキューと呼ばれるサムギョプサルを食べる予定だ」とし「光化門(クァンフゥムン)と景福宮(キョンボククン)など、韓国ならではの伝統家屋様式も非常に素晴らしい」と、韓国への愛情をたっぷり表わした。

この日、主催側から“福袋”の形をしたケーキをプレゼントされたブラッド・ピットは「福が好きだ。いい福袋をいただいた。私に福は残るのか、ぜひ食べてみたい」と冗談を飛ばして場内を笑わせた。

大きな口を開けるブラッド・ピット(右)と微笑むアーロン・テイラー=ジョンソン

2人は同日午後、ソウルの龍山(ヨンサン)CGVで開かれるレッドカーペット・セレモニーに参加し、韓国のファンたちと交流する予定だ。

なお『ブレット・トレイン』は、世界で最も運の悪い殺し屋レディバグが、東京発の超高速列車でミッションを遂行するために孤軍奮闘する物語。伊坂幸太郎の『マリアビートル』が原作で、映画『デッドプール』のデビッド・リンチ監督が演出した。韓国では8月24日に公開される。

【写真】ハリウッドスターが続々と韓国を訪れるワケ

【写真】アンジェリーナ・ジョリーの突然訪問に韓国騒然の様子

【独占写真】トム・クルーズ、韓国『トップガン』PRツアーで意外ポーズ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集