新曲が話題のaespa、“観察型バラエティ”に初出演!「メンバーのサバサバした性格を見てほしい」

2022年07月07日 K-POP #aespa
このエントリーをはてなブックマークに追加

4人組ガールズグループaespa(エスパ)が『全知的おせっかい視点』(原題)で初めてリアル観察バラエティ番組に挑戦する。

【写真】ウィンター、ベッドの上で“天使の眼差し”

7月9日放送のMBCバラエティ番組『全知的おせっかい視点』では、aespaの宿舎での生活が初めて公開される。

同日、aespaのマネージャーは「メンバー同士でよく歩き回っている。メンバーたちは思ったよりも独立性が強く、自分でちゃんとやっている。メンバーたちのリアルでサバサバした性格を見てほしい」と話し、彼女たちのリアルな日常に対する好奇心を刺激した。

(画像=MBC)aespa

漢江(ハンガン)へピクニックに行ったメンバーたちは、到着するやいなや約束したようにどこかへ向かった。

マネージャーの言う通り、彼女たちは周りの視線を気にせず、漢江でモッパン(美味しそうに食べる放送)を繰り広げるということで期待を集めている。

それだけでなく、aespaの宿舎から様々な趣味まで公開される。

特に、宿舎内に導入された特別な共有システムに、パネラーたちは「こんなガールズグループは初めて見る」と、驚きを示したという。果たしてメンバー同士で共有しているものとは何なのか。

“重要人物”も登場

一方で、aespaの初の観察バラエティを応援するために特別な人物が登場する。

その人物はaespaへの愛情のこもったアドバイスはもちろん、パネラーの1人に厳しい指摘をしたということで関心が高まっている。

その他にもソン・ガイン(韓国のトロット歌手)はaespaの独特な世界観に対し、「どういう意味なのか分からない」と言ってめまいを訴え、スタジオの笑いを誘う。

aespaの真の姿が見られる『全知的おせっかい視点』は7月9日に放送される。

(記事提供=OSEN)

【写真】aespaの新ティーザーイメージ、今までと違うと話題!

【写真】「尊すぎ」カリナの“キャミワンピ姿”

ジゼル、国連のフォーラムで流暢な英語スピーチを披露

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集