SEVENTEENリーダーズの4年8カ月ぶりの新曲、強烈なエネルギーを見せつけるティーザー映像公開

2022年07月06日 K-POP #SEVENTEEN
このエントリーをはてなブックマークに追加

13人組ボーイズグループSEVENTEENのミックスユニット「SEVENTEENリーダーズ」が、『CHEERS』のミュージックビデオのティーザー映像を通じて強烈なエネルギーを見せつけた。

【写真】ジョンハン×エスクプス、日本の居酒屋に出没!?

7月6日、SEVENTEENは公式YouTubeチャンネルに7月18日18時に発売されるリパッケージアルバム『SECTOR 17』のリーダーズのユニット曲『CHEERS』ミュージックビデオのティーザー映像を公開した。

SEVENTEENリーダーズは、SEVENTEEN独自のユニットであるHIP HOPチーム、パフォーマンスチーム、ボーカルチームのリーダーであるエスクプス、ホシ、ウジによるミックスユニットだ。

今回公開されたミュージックビデオのティーザー映像は、エスクプスが画面の中の自分の姿を見るシーンとともに、楽しい歌声が流れ出て注目を集めている。13枚の皿が置かれた食卓に座っているウジ、鏡を眺めるホシに続き、みんなで祝杯を上げるシーンで締めくくられる。

SEVENTEENリーダーズのユニット曲『CHEERS』は、アジアントラップスタイルのHIP HOP曲で、新人から現在の地位まで無限に成長してきた自らを祝い、今後さらに成長するSEVENTEENの野望などを自伝的に描く。

(画像提供=PLEDISエンターテインメント)『CHEERS』

SEVENTEENは、太陽となる熱い旅の終わりに訪れた自分たちだけの新しい世界を盛り込んだ『SECTOR 17』でカムバックする。今回のリパッケージアルバムは、4thフルアルバムに加え、タイトル曲『_WORLD』『Circles』『Fallin' Flower(Korean Ver.)』、SEVENTEENリーダーズの『CHEERS』の新曲4曲が追加され、計13トラックが含まれる。

タイトル曲『_WORLD』は、パンクとアーバンR&Bが結合された曲で、SEVENTEENだけの新世界を表現する上で「NEW」という単語を具体的に明示せず、下線記号( _ )を活用して独特の方法で表現した。

SEVENTEENは7月7日に『CHEERS』のオフィシャルミュージックビデオ、9日にオフィシャルフォトNEW HEIGHTSバージョン、10日にオフィシャルフォトNEW BEGINNINGバージョン、14日にハイライトメドレー、15~16日にオフィシャルティーザーを順番に公開する予定だ。

【写真】ジョシュアのデート風SHOT「全角度イケメン」

【写真】SNSで大バズリ!ミンギュの“ワイルドSHOT”

【写真】CARATのハート鷲掴み…SEVENTEENのワイルドな色気

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集