Netflix『ペーパー・ハウス・コリア』と韓国の有名遊園地がコラボ!楽しいはずの場所に“強盗団”が!?

2022年06月24日 話題 #韓国ドラマ #Netflix
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国を代表する遊園地ロッテワールドが、本日(6月24日)からNetflixで配信開始の『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』とコラボしたイベントを、7月10日まで開催する。

【写真】『ペーパー・ハウス』で“トーキョー”演じる女優チョン・ジョンソ

今回のコラボ企画は、「ロッテワールドを占領したペーパー・ハウス強盗団」というコンセプトでフォトゾーンを設け、SNSイベントやスペシャルマッピングショーなどを行うという。

まず野外マジックアイランドでは、『ペーパー・ハウス』を象徴する赤いジャンプスーツと仮面を着用した強盗団と一緒に写真を撮ることができる。マジックキャッスル入口付近の階段には、高さ3.5mの存在感抜群な巨大強盗が鎮座している。

大型強盗人形とフォトゾーンのスタッフたち

そしてマジックアイランドにも強盗団に扮したキャストが随時出没し、透明フォトカードや4兆ウォン(約4000億円)紙幣などの記念品が配られる。

しかし今回のイベント最大の見どころは“夜”だ。

金、土、日曜日の20時40分頃、マジックキャッスルのライトアップ前後に行われる「スペシャルマッピングショー」が今回のイベントのハイライトとなる。ペーパー・ハウスの強盗団が、マジックキャッスルを占領するというストーリーで進行されるコンテンツだ。

マジックキャッスルのライトアップ開始直前に突然電気が消え、ロープに乗って降りてきた強盗団がマジックキャッスルを支配するという映像が流れる。

スペシャルマッピングショー

ロッテワールドの3Dマッピング技術を活用し、キャッスルが動くような錯覚を起こす。野外マジックアイランド内の「メインブリッジ」「オーバーブリッジ展望台」「オーバーブリッジ」での観覧は、より繊細な音響とともに没入感のあるマッピングショーを体験できる。

なお『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』は、本日よりNetflixで配信開始だ。

韓国コンテンツに5億ドル投じるNetflixの“攻め”

チャン・グンソク『ペーパー・ハウス』への出演を検討中

ベールを脱ぐ『ペーパー・ハウス』韓国リメイク版!正式タイトル決定&ティーザー映像公開

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集