MONSTA X出身ウォノ、MVメイキング映像で見せたスタッフへの優しさ「自分も濡れてるのに…」

2022年06月22日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

MONSTA X出身のウォノの新曲のMVメイキングフィルムが公開された。

【写真】“胸元ざっくり”ジャケットでウォノの色気が大爆発

所属事務所HIGHLINEエンターテインメントは6月21日、公式YouTubeチャンネルを通じてウォノの3rdミニアルバム『FACADE』のリード曲『CRAZY』のミュージックビデオのメイキングフィルムをサプライズで公開した。

公開された映像の中のウォノは、手と足、そして腰を紐で縛られた状態でパフォーマンスをしている。踊りながら床に拳をぶつけたウォノは心配するスタッフたちを安心させ、プロらしく撮影を続けた。

(画像=HIGHLINEエンターテインメント)
(画像=HIGHLINEエンターテインメント)

また、ウォノはスタッフたちを手伝うため先に出てセットの片づけはもちろん、雨が降る場面を撮影する時はウォノ自身も雨に打たれながら「ダンサーたちが風邪をひいてしまうのではないか心配だ」と言い、ダンサーを気遣う優しさや細心な配慮を惜しまなかった。

特にウォノは、グローバルファンの心をときめかせる致命的な美しいビジュアルと運動で鍛えあげたがっちりとしたフィジカルで、ミュージックビデオの完成度をさらに高めた。

先立って13日に発売された3枚目のミニアルバム『FACADE』は発売直後、12の国と地域のiTunesトップアルバムチャートでTOP5を記録。今回のアルバムでビジュアルとパフォーマンス、歌唱力まで再立証したウォノは、引き続き『CRAZY』で活発な活動を続けていく。

【写真】ウォノが“自慢の腹筋”を公開!

ウォノ、アメリカに続き日本プロモーションも本格的に始動

【全文】MONSTA Xの担当警護スタッフが米ツアー中に死亡

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集