大親友の結婚式に不参加で“損切り説”が浮上した韓国女優、式後初のSNS投稿に注目集まる【PHOTO】

2022年05月19日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

『椿の花咲く頃』などで知られる、親友の歌手兼女優ソン・ダムビの結婚式に参加しなかったという理由で、いわゆる“損切り説”が浮上した女優のソイが、SNSを通じて初めて口を開いた。

【写真】「幸せを…」ソン・ダムビが結婚、お相手は元韓国代表選手

ソイは5月19日、自身のインスタグラムに「そういうこともある」という言葉と写真を投稿した。

公開された写真には、ワンピース姿で散歩中のソイが写っている。清純な雰囲気の愛らしい魅力が目を引く。

(写真=ソイInstagram)

何よりもこの投稿は、去る13日に行われたソン・ダムビの結婚式以降、初めてのものとして注目を集めている。ソン・ダムビは元スピードスケート韓国代表のイ・ギュヒョクと、ソウル龍山(ヨンサン)区にあるグランド・ハイアットホテルでイ・ギュヒョクと結婚式を挙げた。

ソイのほかにも、普段からバラエティなどで友情を示してきた女優のコン・ヒョジン、チョン・リョウォン、イム・スミたちが式に参加しなかったため、一部では彼女たちがソン・ダムビを損切りしたのではないかという疑惑が提起された。

【写真】『椿』の“名脇役”ソン・ダムビ、春らしいカジュアルコーデ披露

『サムスン』の悪女から実力派に成長のチョン・リョウォンの今

【写真】コン・ヒョジン、黒ドレスで“大人ならではの美貌”を大放出!

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集