ソン・ヘギョの斬新メイクに「スタッフとモメた?衝撃ビジュアル」と韓国紙【PHOTO】

2022年02月23日 話題 #写真 #ソン・ヘギョ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『今、別れの途中です』などに主演して話題の女優ソン・ヘギョが、目元全体を覆った強烈なスモーキーメイクで歴代級のビジュアル大変身を遂げて注目を集めている。

【写真】ソン・ヘギョの“圧倒的な美貌”と「高貴な胸元」が光るAカット

ソン・ヘギョは2月22日、自身のSNSに雑誌『Harper's BAZAAR Korea』3月号のグラビアカットを公開したが、何よりも圧倒的なのは強烈なアイメイクだった。

美しさはもちろん、まるで野生動物のような躍動性まで感じられる。反抗的で冒険的な雰囲気も漂うが、ソン・ヘギョの大変身に韓国のファンたちが驚いたのは言うまでもない。

(写真提供=『Harper's BAZAAR Korea』)

ソン・ヘギョは今年、キム・ウンスク作家のNetflix新作『ザ・グローリー』に出演する予定だ。

『ザ・グローリー』は建築家を夢見るも高校時代に残忍な校内暴力に遭い自主退学するしかなかった主人公が成人して、かつての加害者たちの子供の担任教師となって、加害者と傍観者に徹底的かつ凄まじく復讐をするストーリーだ。

『相続者たち』『太陽の末裔』『トッケビ』など、ラブストーリーに定評があるキム・ウンスク作家の過去作品はもちろん、ソン・ヘギョの過去のフィルモグラフィーを探ってみてもなかったジャンルだけにどんな作品に仕上がるか期待されている。

ドラマは8部作の予定で、現在ソン・ヘギョをはじめ、パク・ソンフンなどがキャスティングされている状態だ。

(写真提供=『Harper's BAZAAR Korea』)

◇ソン・ヘギョ プロフィール

1981年11月22日生まれ。1996年にファッションモデルの選抜大会で大賞を受賞後、雑誌やCMモデルとしての活動を経て『初恋』でドラマデビューした。2000年に放送されたドラマ『秋の童話』で演じたウンソ役が大きな反響を呼び、一躍人気女優に。その後も『ホテリアー』(2001年)、『太陽の末裔』(2016年)、『ボーイフレンド』(2018年)といった日本でも人気の高いドラマ作品に出演。2017年には『太陽の末裔』で共演したソン・ジュンギと結婚したが2019年6月、約1年8カ月の夫婦生活に終止符を打った。

【写真】ソン・ヘギョ、20代にしか見えないビジュアル公開

【写真】ソン・ヘギョ、“密着”ショット公開「理想のカップル」

【写真】ソン・ヘギョ、白い二の腕に目が釘付け

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集