「すでに3匹の行方が…」ペットを何度も見捨てた疑惑が浮上した韓国女優の“怪しい行動”

2022年01月11日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優イ・チェヨンにペットを何度も引き取らせているとの疑惑が浮上した。

1月11日、オンラインコミュニティでは「イ・チェヨン、ペットの常習“破養”疑惑」という文章が拡散している。破養(パヤン)とは、里子として迎え入れたペットを再度、保護団体や別の里親に引き取ってもらうことを意味する。

【注目】韓国アイドルに動物虐待疑惑が浮上…ハムスター24匹はどこに?

その文章を作成したAさんは、イ・チェヨンがペット犬“ジェクコク”を知人に引き取ってもらったと主張した。“ジェクコク”がイ・チェヨンの知人であり、音響監督であるB氏と過ごしているとのことだ。

先立ってイ・チェヨンは2020年初め、自身のSNSにペット犬“ジェクコク”と一緒に写った写真を多数上げている。しかし、彼女はその後、「ジェクコクがいない初めての朝」といった意味深長な文章を投稿したりした。

Aさんは「ペット犬の安否を問うコメントが載せられると、イ・チェヨンはこれまで上げていたチェクコクの写真をすべて削除した」と主張した。

イ・チェヨン

さらにAさんは「イ・チェヨンはチェクコクを引き取る前、また別のペット犬を飼っていた」とし、2017年にも別の子犬と散歩する写真を証拠として提示。「このペット犬の最近の姿が見つからず、その犬も引き取らせたと疑われる」と指摘した。

他にもイ・チェヨンは2020年末にSNSに捨て猫を引き取ったと知らせたが、突然、その猫の写真を削除したこともあったという。

そんな疑惑が浮上したことで、オンライン上では「立場を明かすべき」「なぜ飼おうとするのかがわからない」「2017年に飼っていた子犬、ジェクコク、捨て猫、みんなどこに行ったのか」といった反応を見せた。

現在までイ・チェヨンは疑惑について、特別な立場を発表していない。

TWICEのナヨン、モモ、ツウィらが愛犬公開!! ペットの悩みや相談も

俳優パク・ウンソクのペット愛はパフォーマンス?事務所は「確認中」

「ペットの猫を利用してビジネス?」芸人と芸能記者出身ユーチューバーの舌戦

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集