BTS、RMとJINも新型コロナに感染。SUGAに続いて3人目の感染にネット上では心配の声

このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のメンバー、RMとJINが新型コロナに感染した。

【注目】RM「『Butter』もいずれダサく聞こえるだろうか」

所属事務所BIGHIT MUSICは12月25日、グローバルファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」を通じて、「RMとJINが12月25日夕方、新型コロナ感染の判定を受けた」と伝えた。

BIGHIT MUSICによると、RMは公式休暇期間中にアメリカで個人のスケジュールを終えて、17日の帰国直後に行われたPCR検査で陰性判定を受け、自宅で隔離期間に入っていた。しかし隔離終了を控え、25日に行われた検査で陽性判定を受けたという。

JINは6日の帰国直後、および隔離期間終了時の検査では陰性だったが、25日の検査で陽性と判定された。

現在、RMは特別な症状はなく、JINは微熱などの軽症が出ているため在宅で治療中とのこと。いずれも他メンバーとの間に接触はなかった。

(写真提供=OSEN)RM
(写真提供=OSEN)JIN

去る12月24日には、SUGAも新型コロナウィルスの陽性判定を受けたことが発表されていた。

ネット上では現在、「ただただ心配」「家族と過ごせるはずだった年末年始…これはあまりにも悔しい」「心配でたまらない」「何事もなく回復しますように」といった心配の声が相次いで寄せられている。

◇RM プロフィール

1994年9月12日生まれ。本名キム・ナムジュン。グループ内ではリーダーとメインラッパーを担当しており、英語が堪能な頭脳派でもある。BTSメンバーの中で最初にBig Hitエンターテインメントに加入したのがRMで、事務所代表のパン・シヒョクはBTSのデビューの経緯について「RMのような子はデビューさせなければいけないと思った。BTSを作ったきっかけは彼だ」とコメントしている。最年少メンバーのJUNG KOOKも「事務所見学の際にRMのラップに惹かれて事務所に入った」と明かしており、実力とカリスマ性を兼ねそなえた人物といえる。

◇JIN プロフィール

1992年12月4日生まれ。本名キム・ソクジン。BTSの最年長メンバーで、グループ内ではボーカルを担当している。高校生の頃にドラマ『善徳女王』を見て俳優キム・ナムギルの演技に感動し、一時は役者を目指していた。通学途中にスカウトされたことでBig Hitエンターテインメントの練習生となるが、実は中学時代に一度韓国屈指の有名事務所SMエンターテインメントにスカウトされている。一次審査合格の通知が届いたが、詐欺だと思って断ったというエピソードはファンの間でも有名。

◇SUGA プロフィール

1993年3月9日生まれ。本名ミン・ユンギ。2010年に現在の所属事務所Big Hitエンターテインメント(現HYBE)が開催した「HIT IT AUDITION」で2位合格し、練習生に。2013年にBTSのメンバーとしてデビューした。グループ内ではリードラッパーを担当しており、BTSの一員として活躍する傍らで、高い作詞・作曲・編曲の実力をもって音楽プロデューサーとしても人気を集めている。

【画像】BTS、毛穴が見えそうな“ドアップ写真”に大反響「本人がいるみたい」

【画像】JIN、くるくるパーマにそばかすメイク!“意外なイメチェン姿”に注目「心をハッキングされた」

【画像】「天使」SUGA&グクの“美麗すっぴんショット”

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集