BTSのJUNG KOOK&SUGA、“美麗すっぴんショット”に反響「天使がふたり…?」【PHOTO】

2020年06月08日 話題 #写真 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のJUNG KOOK(ジョングク)とSUGA(シュガ)が、すっぴんツーショットを披露してファンを喜ばせた。

【関連】JUNG KOOK、SUGAのラジオで自粛期間の“不適切な行動”を謝罪

BTSの公式ツイッターには6月6日、「星の王子さまと共にしたハニーFM、しばらくアンニョン~」というツイートと共に、JUNG KOOKとSUGAのツーショットが公開された。この日は、SUGAによるラジオ配信『DJ Suga's Honey FM 06.13』がNAVERの動画配信サービスV LIVEで行われ、JUNG KOOKがゲストとして出演した。

写真の中の2人は、黒のTシャツ姿にマスクを着用している。メイクやヘアセットをしていないにも関わらず、端正な顔立ちと隠し切れないカリスマ性が目を引く。

ツイートを目にしたファンからは、「すっぴんが尊すぎる」「そこは天国ですか?」「最高です」といった称賛の声が押し寄せている。

(写真=BTSの公式Twitter)

◇SUGA プロフィール

1993年3月9日生まれ。本名ミン・ユンギ。2010年に現在の所属事務所Big Hitエンターテインメントが開催した「HIT IT AUDITION」で2位合格し、練習生に。2013年にBTSのメンバーとしてデビューした。グループ内ではリードラッパーを担当しており、BTSの一員として活躍する傍らで、高い作詞・作曲・編曲の実力をもって音楽プロデューサーとしても人気を集めている。

◇JUNG KOOK プロフィール

1997年9月1日生まれ。本名チョン・ジョングク。2011年に放送された韓国のオーディション番組『スーパースターK』(Mnet)シーズン3の予選で脱落。デビューは逃したものの、多数の大手芸能事務所からオファーを受けた(現在所属するBig Hitエンターテインメントもそのうちの1つ)。本人は、「事務所見学の際にRMのラップに感銘を受けて入社を決意した」と振り返っている。その後、2013年にBTSのメンバーとしてデビューし、世界的な人気を誇るトップスターとなった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集