“第4世代”代表グループITZY、『MAMA』で見せた映画さながらのパフォーマンスに称賛相次ぐ

2021年12月13日 K-POP #ITZY
このエントリーをはてなブックマークに追加

ITZYが『2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS』(以下、『MAMA)のステージで全世界のファンを魅了した。

【関連】ITZYリュジンが“チェシャ猫”に?

ITZYは、2019年2月に『DALLA DALLA』でデビューし、目の離せないパフォーマンスを披露してきた。韓国国内外のK-POPファンは、ITZYの強烈なエネルギーとダンスの実力に熱い反応を送りながらカムバックを心待ちにしていた。

そして、今年4月リリースの『In the morning』と、9月にリリースした1stフルアルバム『LOCO』で、その人気を確固たるものしている。

12月11日に開催された『MAMA』では、さらに成長したパフォーマンスを披露し、巨大なステージセットと華麗なダンスで視聴者の目線を釘付けに。リュジンは果敢なアクションや、ドラマ『イカゲーム』で一躍有名になった俳優ホ・ソンテに銃を向ける破格のパフォーマンスで、アクション映画を見ているかのような印象を与えた。

(写真提供=『MAMA』)

人気ガールズグループと俳優が共演したステージ映像は、12月13日8時時点で再生回数422万回を突破し、Mnet公式YouTubeチャンネル「Mnet K-POP」にアップされた『MAMA』の中で最多再生動画となってる。また、12日のYouTubeビデオトレンディでは全世界1位も記録した。

所属事務所のJYPエンターテインメントは、11日午後にITZYの公式SNSチャンネルで『ITZY Performance Prectice MAMA 2021』を公開した。練習動画に映るITZYは強烈なカリスマ性を誇り、『MAMA』で魅せたの高クオリティパフォーマンスを納得させている。

本番のように一糸乱れぬパフォーマンスはもちろん、階段、鉄格子、ポールなどのステージセットを用いた広い空間で、メンバーらはダンスの実力を存分に披露している。

(写真提供=JYPエンターテインメント)

12月3日に公開された『2021 AAA』のパフォーマンス練習映像である『ITZY Performance Practice 2021 ASIA ARTIST AWARDS』でも、ノートパソコン、机、ファイルなどの小道具を使い、会社のオフィスをイメージしたステージで見る楽しさを与えた。

また、ITZYはMnerデジタルスタジオ「M2」のスペシャルダンスチャンネル『STUDIO CHOOM』でも高いアクセス数を誇っている。『Artist Of The Month』コンテンツに出演した、イェジ、チェリョン、リュジンは、3月、8月、11月の主人公として莫大な再生回数を記録した。

3人は互いに異なるダンスと魅力を発揮している。Bishop Briggsの『River』に合わせてパフォーマンスを披露したイェジの映像は、再生回数3000万回を突破。魅惑の美しさを誇るチェリョンのパフォーマンス映像も1000万回を超え、ビリー・アイリッシュの『Therefore I am』で自身の世界観を遺憾なく発揮したリュジンのダンス映像は、公開から約2週間で1000万回を突破し、ITZYの存在感を見せつけた。

飛び抜けた個性と実力で、K-POP“第4世代”を代表するガールズグループとしての地位を確かなものにしているITZY。彼女たちの今後の活躍に、特大の期待が寄せられている。

ITZYイェジ、バラエティで真の“お菓子マニア”に!?「お米よりたくさん食べている」

ITZYがデビュー1000日記念ライブを成功裏に終了!「ファンの皆さんに心から感謝…」

“TWICEの妹グループ”ITZY、集合写真を初公開。スーパールーキー誕生か

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集