【写真】少女時代ティファニーが「2021MAMA」のレッドカーペットに登場!

2021年12月11日 K-POP #写真 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界最大級のK-POP音楽授賞式「Mnet ASIAN MUSIC AWARDS(MAMA)」が本日(12月11日)開催され、レッドカーペットに少女時代ティファニーが登場した。

【写真】「直視できない」ティファニーの“シースルー網トップス姿”

「2021 MAMA」には、aespa、ATEEZ、Brave Girls、Ed Sheeran、ENHYPEN、INI、ITZY、JANNABI、JO1、NCT 127、NCT DREAM、NCT U、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHER、Wanna One(ABC順)など、今年のK-POP界を盛り上げた豪華アーティストが出演する。

ホストは韓国を代表する歌手イ・ヒョリが務める。プレゼンターは今年を代表する大ヒットドラマ『イカゲーム』で存在感見せたイ・ジョンジェをはじめ、SHIN GA BEE、Monika、ピ(RAIN)、オム・ジョンファ、チェ・スヨン、チェ・シウォン、ティファニー・ヤング、ハハ、クォン・ユル、キム・ソヒョン、キム・ヨンデ、キム・ヘユン、ナム・ユンス、ノ・ホンチョル、ソン・ジュンギ、アン・ボヒョン、イ・ドヒョン、イ・ソンビン、ヨ・ジング、チョ・ボア、チョ・ジョンソク、ハン・イェリ、ホ・ソンテ(※順不同)などの有名スターが会場を盛り上げる。

「2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
「2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
「2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (MAMA)」ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

1999年に韓国初のミュージックビデオ授賞式「Mnet映像音楽大賞」として始まったMAMAは、ミュージックビデオフェスティバルを経てMKMFに拡大し、韓国を越えてアジアを代表する授賞式に位置づけようと2009年にMAMAへと名前を変えて新たに出発した。

今年で13年目を迎えるMAMAは、K-POP授賞式として初のグローバル進出、K-POP授賞式初のアジア3地域同時開催、K-POP授賞式初のドーム公演開催など、長い時間をかけて常識を打ち破る斬新さを見せてK-POPの可能性を提示し、音楽で全世界とコミュニケーションをとっている。

【関連】今年の『MAMA』も熱い!aespaからENHYPENまで人気アーティスト多数出演

【関連】「2021 MAMA」ホストのイ・ヒョリと『STREET WOMAN FIGHTER』メンバーが夢のコラボ公演!

【関連】本田仁美が初MC!『2021 Mnet Japan Fan’s Choice Awards』12月28・29日放送決定!

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集