世界で大人気のStray Kidsがサンタクロースに?新曲のMVビハインドカットに注目

2021年12月01日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

Stray Kidsがニューシングル『Christmas EveL』で世界的人気を証明した。

【関連】Stray Kids・I.N、「黒髪が最も似合うアイドル」1位に!

11月29日18時にリリースされた『Christmas EveL』と『Winter Falls』が、韓国国内外の各種チャートで好成績を残した。

新譜は11月30日20時時点で、ロシア、ブラジル、日本などの海外23地域のiTunes「アルバムチャート」でトップを記録。リード曲は、メキシコ、アルゼンチン、タイなど、海外27地域のiTunes「ソングチャート」の1位を獲得した。

(写真=JYPエンターテインメント)

リリース当日の16時には、韓国HANTEO「アルバムリアルタイムチャート」と、GAON「リテールアルバムリアルタイムチャート」で1位にランクインした。8月にリリースされた2ndフルアルバム『NOEASY』で“ミリオンセラーアーティスト”となった彼らは、今回の新譜で再び新たな記録を樹立した。

相反する魅力を持つ2つのリード曲は11月30日、Bugs!の「リアルタイムチャート」で1位と2位を獲得。また、NAVER VIBEの急上昇チャート7位など、上位圏に位置している。

新曲『Christmas EveL』のミュージックビデオは、師走の空気感とメンバーの魅力を活かし、YouTube「ミュージックビデオトレンドワールド」1位を記録。2つ目のリード曲『Winter Falls』のMVは、Stray Kidsの叙情的な雰囲気が盛り込まれてファンの大きな注目を集めている。

(写真=JYPエンターテインメント)

Stray Kidsがデビュー後初披露するシーズンアルバムに、全世界のファンは熱い反応を送っている。リリース当日にはハッシュタグ「#StrayKids_Comeback」が、Twitterワールドリアルタイムトレンドのトップを飾った。

これを受け所属事務所JYPエンターテインメントは、新曲『Christmas EveL』のMVビハインドイメージをサプライズ公開した。メンバーらはクリスマスプレゼントを手にし、明るい表情を見せている。さらに、サンタクロースのような衣装を身にまとい、愛らしい魅力を発揮した。

Stray Kidsは今年6月、Mnet『Kingdom:Legendary War(キングダム・レジェンダリー・ウォー)』で華麗なパフォーマンスを披露し、最終優勝を飾った。また、8月にリリースした『Thunderous』は、最高の成績を収め“K-POP第4世代”のトップランナーとしての地位を確立した。

また、今回の新譜はチーム内のプロデュースグループ3RACHAが全曲制作に参加。さらに、有名作詞家たちも参加して高い完成度を誇り、ファンへ年末の特別なプレゼントを贈った。

Stray Kidsヒョンジン、自慢の長髪を切って挑んだパフォーマンス映像が再生回数700万回突破!

Stray Kidsフィリックスが雑誌カバーに登場!『KINGDOM』や家族、コンセプトについて語る【PHOTO】

Stray Kidsが『Mステ』や『CDTV』など音楽番組に相次いで出演!日に日に高まる日本での存在感

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集