Stray Kidsヒョンジン、自慢の長髪を切って挑んだパフォーマンス映像が再生回数700万回突破!

2021年10月26日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

公式YouTubeチャンネル「STUDIO CHOOM」が公開した、Stray Kidsヒョンジンの単独パフォーマンス映像の再生回数が700万回突破して話題だ。

【写真】Stray Kidsヒョンジン、“麗しい近況”でファン魅了

MnetデジタルスタジオM2が10月16日に公開した、Artist Of The Month10月の主人公であるヒョンジンのパフォーマンス映像が、公開から8日の10月24日時点で、ユーチューブでの再生回数が700万回を超えた。これまで公開された映像のうち、最速で700万回を超えたということで、大きな注目を集めている。

ヒョンジンはアメリカのラッパーPost Malone(ポスト・マローン)の『Motley Crew』に合わせたダンスを披露し、パフォーマーとしての実力を発揮した。マフィアをテーマにしたパワフルで華麗なダンスと、彼特有の豊かな表情が見る人を虜にしている。

(写真=[Artist Of The Month] 'Motley Crew' covered by Stray Kids HYUNJIN)

10月22日に公開されたドキュメンタリー映像『Artist Of The Month Choreo-Record with Stray Kids HYUNJIN』では、ダンスに対する格別な愛情と情熱を惜しみなく披露。「僕がArtist Of The Monthに出るなんて想像もしていなかったし、信じられない。今回の機会を通じて僕のダンスをお見せできれば嬉しい」と出演に対する感想を述べていた。

さらに、「僕にとっても大きな挑戦なので、多くの方々に僕のダンスを見ていただきたい。気に入ってくださったら嬉しい。マフィアというテーマとともに、僕が今まで培ってきたダンスの実力を見せたい。とてもパワフルな感じの曲なので髪も切った」と語り、長かった髪をバッサリと切ったビジュアルにも注目が集まっている。

また、「新型コロナウイルスの影響によって、音楽番組でファンの皆さんに直接会うことができず、コンサートも中止になり残念だ。この気持ちをファンの皆さんに伝えたいが、口下手なのでダンスを通じて伝えたかった」と明かした。

さらに、「最初は注目を集めることが大切だ。僕のダンスを見てほしい一心で、今回のパフォーマンス構成を考えた。だから序盤から走るパフォーマンスを組み込んだり、見る人がびっくりするような、余裕のあるカリスマ性あふれる表情なども研究したりした」と想いを語った。

(写真=[Artist Of The Month] 'Motley Crew' covered by Stray Kids HYUNJIN)

最後にヒョンジンは「今回のパフォーマンス映像は、ダンスに対する野望と自信、抱負を表現している。Artist Of The Monthの名にふさわしいパフォーマンスにするため、使命感を持って挑んだ。寝ようと横になっても、もう一度映像を見るくらいにはワクワクしていた」と明かした。

また、「僕にとってダンスとは、僕自身をお見せすることができるコンテンツだ。また、僕がどんな考えを持っているのかを、言葉で表現しなくても、ダンスを通じてお伝えすることができる。言葉ではないもう1つの言語」とダンスに対する愛情を語った。

なお、ヒョンジンが所属するStray Kidsは最近、自己最高記録を更新し、“K-POP第4世代”を代表するグループとして存在感を発揮している。8月23日にリリースした2ndフルアルバム『NOEASY』のリード曲『Thunderous』のミュージックビデオは、自己最短記録で、通算5作番目となる再生回数5億回を突破している。

また、日本でリリースした2ndシングルアルバム『Scars/Thunderous-Japanese ver.-』は、タワーレコードの「デイリーセールス」でも上位圏にランクインし、国を問わず人気の高さを証明し続けている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集