BTS・JINのソロ曲『Yours』、日本のチャートで新記録!OSTなのにドラマ放映前から成果続々

2021年11月24日 K-POP #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTSのメンバー、JINのソロ曲『Yours』が日本iTunesで最短期間1位を達成し、もう1つの新記録を追加した。

【写真】JIN、「胸元チラリ」な自撮りSHOT

11月24日午前2時、日本iTunesで発売された『Yours』は2時間が過ぎた午前4時に1位を達成。これでJINは、日本のiTunes史上最短期間にトップに立った韓国ソロアーティストとなった。

またJINは同曲で、計96カ国のiTunesチャートで1位を記録し、今年、アジアソロ歌手として最も多い国のiTunesチャートで1位を記録したアーティストとして記録された。グローバル音源検索プラットフォームであるShazamの日本トップ200チャートでも、『Yours』は11月13日の発売から24日まで、12日間連続1位を記録して独走を続けている。JINの歌声は、アメリカの次に大きい日本の音楽市場をも席巻しているわけだ。

『Yours』の大成功は、OSTとして使われているドラマ『智異山』(原題)が日本で放映されていないなかでの成果だ。ドラマの主要シーンで登場する『Yours』は、ドラマへの没入度を高めている。まだ『智異山』の日本放映時期は未定だが、もし放送されることになれば、より幅広い人がJINの歌声を聞くことになるため、さらに曲の注目度も高まる見通しだ。

(写真提供=Aストーリー、モストコンテンツ)JIN

『Yours』の魅力に陥ったのは日本だけではない。米ビルボードの「デジタルソングセールス」チャートで初登場1位を記録し、韓国男性ソロ歌手の曲として初めてビルボード「グローバル200」チャートにも入った。英オフィシャル「ビッグトップ40」チャートでは、歴代最高順位である24位に入り、インドIMIインターナショナルトップ20チャートに韓国ソロ歌手の曲として唯一名前を上げた。

さらに世界最大の音楽プラットフォーム「Spotify」で韓国OSTとして初めてグローバルチャートに入り、韓国OSTとしてSpotify史上、最も高いデビューストリーミング再生回数を記録した。また90カ国のiTunes Songチャートで、iTunesの歴史上最短時間となる31時間で1位を達成した。『智異山』制作会社であるAストーリーがYouTubeで独占公開したミュージックビデオも、公開されてから約20日で再生回数390万回以上、「いいね」50万件以上を記録するなど、『Yours』に対する大きな関心と愛情が証明されている。

なおBTSがAストーリーと手を握ったのは、今回の『智異山』が初めてではない。2018年に日本フジテレビで放映された『シグナル 長期未制事件捜査班』は、Aストーリーが制作した2016年のドラマ『シグナル』を原作とした日本リメイクドラマで、BTSは同ドラマの主題歌『Don't Leave Me』を歌い、世界35カ国のiTunesチャートで1位を獲得した。

また同名ドラマを原作とした2021年公開の映画『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』の主題歌『Film Out』もBTSが歌っている。メンバーのJUNG KOOKが作曲に参加した同曲でBTSは、オリコン週間デジタルシングルチャートで初めて1位を獲得した。

【写真】BTS・JIN、黒スーツで魅せた“デコ出し自撮り”「さすがワールドワイドハンサム」

BTSメンバーの意見を置き去りにしたまま続く“兵役免除”論争…現在の争点はどこにある?

BTSのJIN、「紅葉狩りに一緒に行きたいスター」投票で1位に!“熱い反応”、“かわいい”が理由

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集