独立した歌手ジュンス、個人事務所PALMTREE ISLANDを設立「新たなスタートに期待を!」

2021年11月10日 話題 #JYJ
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手、ミュージカル俳優として人気のキム・ジュンスが個人事務所を設立した。

【写真】ジェジュンとジュンス、“肩寄せ”ツーショット

11月10日、キム・ジュンスが長い時間を共にしたマネージャーと意気投合し、個人事務所「PALMTREE ISLAND」設立のニュースを伝え、新たな活動に歩み出す。

先立ってキム・ジュンスは十数年間を過ごしたC-JeSエンターテインメントとの別れを選択し、本格的な独立の始まりを知らせた。

会社名である「PALMTREE ISLAND」は、キム・ジュンスが好きな植物の名前が着眼点となっており、アーティストと共にするすべての構成員が自分の場所で最高のポテンシャルを発揮できるようにサポートする「快適な場」を目指す。また、「一緒に夢見て作っていく過程が輝かしい実を結ぶその日まで止まらず、続けていく」という意味も込められている。

PALMTREE ISLANDの関係者は、「これまで歌手、ミュージカル俳優としてジャンル問わず休みのない活動で愛を受けてきたキム・ジュンスが、自分だけのアイデンティティが込められた個人事務所を直接運営して活躍を続けていく。キム・ジュンスはこれまで積み重ねてきた経験とノウハウを元に、会社の全般的な方向性を直接導いていく予定だ。PALMTREE ISLANDと共に多彩な活動も計画しているので、キム・ジュンスの新たなスタートに多くの方の温かい関心と応援をお願いする」と伝えた。

(写真提供=PALMTREE ISLAND)キム・ジュンス

歌手としては愛されるボーカリストで、ミュージカル俳優としては信頼して鑑賞できる俳優になったキム・ジュンスは、2010年のミュージカル『モーツァルト!』後、『エリザベート』『ドラキュラ』『デスノート』『エクスカリバー』などで舞台を掌握し、ミュージカル界を代表する俳優となった。

去る11月7日に幕を下ろした『エクスカリバー』再演ソウル公演では、さらに洗練された演技と歌で“アーサー職人”らしさを見せつけ、称賛を浴びている。

またキム・ジュンスは最近、切ない歌声が際立ったドラマ『ジンクス』(原題)のOST『Forever Forever』を発売し、感動をプレゼントした。さらにTV朝鮮のK-POPオーディション番組『明日は国民歌手』ではマスターとして活躍するなど、多彩な活動を続けている状況だ。

なお個人事務所の設立を知らせたキム・ジュンスは、TV朝鮮で放送中の『明日は国民歌手』に出演しており、11月20日の全州(チョンジュ)を皮切りにミュージカル『エクスカリバー』4都市地方ツアーで観客に会う。

◇ジュンス プロフィール

1986年12月15日生まれ。2003年から2010年までを東方神起のメンバーとして過ごし、以降はJYJ、そしてミュージカル俳優として活動。優れた歌唱力と完成度の高いパフォーマンスは圧巻で、ミュージカル界で確固たる地位を固めている。2019年には韓流文化の拡散や人気に貢献した者に与えられる「韓流文化大賞」を受賞し、その存在感をより大きなものにした。

歌手ジュンス、10年続く“地上波テレビ出禁”…3000人が同意したリクエスト文も削除

【写真】ジュンスの「端麗スーツ姿」に反響! 韓国の有名授賞式でパフォーマンスを披露

JYJジュンス、ミュージカルデビュー10周年を迎えて「舞台でかっこよく年を取りたい」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集