ITZYが12月22日にベスト盤で日本正式デビュー決定!ヒット曲の日本語版多数収録

2021年11月01日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPガールズグループITZYが、12月22日にベストアルバムで日本正式デビューすることが決まった。

ITZYは9月1日、日本デジタルアルバム『WHAT'z ITZY』をリリースし、日本デビューを予告していた。そして今回、12月22日に日本正式デビューアルバムであり、ベストアルバムでもある『IT'z ITZY』の発売が決定した。

【注目】ITZYの先輩TWICEも本音ポロリ?性教育まで行うというJYPの“徹底教育”とは

今回のアルバムはワーナーミュージック・ジャパンを通じて発表される。『DALLA DALLA』『ICY』『WANNABE』『Not Shy』『In the morning』『LOCO』など、ヒット曲の日本語バージョンが収録される予定だ。

日本ベストアルバムの発売を控え、11月1日0時には『WANNABE』の日本語バージョンとミュージックビデオが先行公開された。このPVには、“ステージ職人”として定評のあるITZYの強烈なカリスマ性、パワフルなエネルギーが感じられる仕上がりとなっている。

(写真=JYPエンターテインメント)

またITZYは日本デビューを記念して、12月18日にオンラインライブ『ITZY JAPAN DEBUT SHOWCASE “IT'z ITZY”』を開催し、日本のMIDZY(ITZYのファンネーム)と初の出会いを果たす。

第4世代ガールズグループで頭一つ抜けた存在

“K-POP第4世代”を代表するガールズグループとしての位置を確立したITZYは、日本の音楽市場参集のニュースで日本メディアからも多大な注目を浴び、ツイッターのトレンドランキングに入るなど影響力を誇示してきた。

今年9月にリリースした1stフルアルバム『CRAZY IN LOVE』は、日本iTunesのK-POPアルバムチャート、ポップチャートをはじめ、LINE MUSICのアルバムチャート、Amazonジャパン人気アルバムチャートなどで1位を席巻。

先立って4月に発表したミニアルバム『GUESS WHO』も、日本オリコンのウィークリーアルバムランキング(2021年5月17~23日)で6位、5月のビルボードジャパンダウンロードアルバムチャートで5位にランクインしている。

また日本のみならず、1stフルアルバムは10月9日付の米ビルボードメインチャートの「ビルボード200」で11位、16日付の「ビルボード200」で99位にランクインし、2週連続でビルボード3大メインチャートに定着するなど、世界的な存在感も示してきた。

K-POP第4世代ガールズグループの中で頭一つ抜けているITZYの、日本での活動および世界規模の活躍に注目が集まっている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集