『太陽の末裔』の“美人軍医”キム・ジウォンが移籍?キム・ソンホ議論に続き所属事務所が否定

2021年10月27日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優キム・ソンホの“私生活議論”で何かと注目を受けている所属事務所S.A.L.T.エンターテインメントが、『太陽の末裔』などで知られる所属女優キム・ジウォンの移籍説を否定した。

【写真】「まさかすっぴん?」キム・ジウォンの可憐さ

10月27日、S.A.L.T.エンターテインメントは「キム・ジウォンとの専属契約が満了したという報道は事実無根。キム・ジウォンとの専属契約はまだ残っている状態だ。再契約や移籍などを論じる時点でもない」と伝えた。

先立って、とある韓国メディアは関係者のコメントとして、キム・ジウォンがS.A.L.T.エンターテインメントとの契約関係を終え、新しい所属先を検討していると伝えた。そんな移籍説を現所属事務所が否定した格好だ。

ただでさえS.A.L.T.エンターテインメントは、元恋人の暴露などで大きなイシューとなっているキム・ソンホの私生活議論で、所属事務所としての対応が遅れたとの批判を集めていた。そんな状況で、また別の俳優が移籍するという報道は、同事務所に対する信頼を揺るがしかねないニュースだった。

(写真提供=S.A.L.T.エンターテインメント)キム・ジウォン

なおキム・ジウォンは2010年に広告モデルとしてデビュー。ドラマ『ハイキック!短足の逆襲』『相続者たち』『太陽の末裔』『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』『アスダル年代記』、映画『ロマンチックヘブン』『ホラー・ストーリーズ』『朝鮮名探偵 鬼(トッケビ)の秘密』などに出演した。

彼女は優れたルックスと演技力で、20代を代表する女優の一人となった。キム・ジウォンは2020年にS.A.L.T.エンターテインメントと専属契約を結んだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集