JYP新人ガールズグループ“6人目の切り札”に関心殺到!破格のスケールでプロモーション展開中

2021年10月19日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

JYPエンターテインメントの新人ガールズグループが、デビュー前から特別な存在感をアピールしている中、未だ公開されていないメンバーへの関心がさらに高まっている。

【写真】「まるでTWICE2人分!」JYP新人の美貌とは?

JYPは来る2022年2月、Wonder Girls、miss A、TWICE、ITZYに続く、次世代のガールズグループをお披露目する。大々的なプロモーション展開とともに強い自信を仄めかし、ワールドワイドK-POPファンの期待を高めている状況だ。

公開に先立ち、彼女たちのデビュープロジェクト「JYPn」を担当するJYPアーティスト第4本部は、当初から尋常ではない戦略を打ち出し、注目を集めた。

追加メンバーに集まる関心

7月に「GRAB YOUR FUTURE(未来を勝ち取れ)」というスローガンのもと、デビューシングルの実物限定盤“ブラインドパッケージ”の事前予約販売を開始。新グループに関する、いかなる情報も開示されていない状況で販売されたこの商品は、主要オンラインCD販売サイトのデイリーチャートでトップに立ち、たった10日間で予約注文が6万1667枚に達成したという。

(写真=JYPエンターテインメント)

未知のプロモーションであるブラインドパッケージが好成績を記録し、JYPと新人ガールズグループへの信頼が、どれだけ厚いかが裏付けられた形となった。

またJYPは新規SNSチャンネル「JYPn」を通じて、グループメンバーとカバーコンテンツを順次公開し、ファンの信頼と選択が正しかったことをアピール。ユニークなマスクに特徴的な雰囲気を纏っているジニー、可愛いルックスと耳を虜にする歌声で注目を集めたジウ、爽やかではつらつとしたエネルギーからアーティスティックな魅力を自由自在に駆使するギュジン、TWICEのツウィを思わせる美貌でオンラインを盛り上げたソリュン、見事なフィジカルと卓越したダンスを披露したベイまで、これまで公開された5人のメンバーは全員ビジュアル、ダンス、歌の3拍子が揃っており、K-POPファンの期待値は急上昇している。

彼女たちのカバー映像は、ユーチューブで900万回再生(10月19日午後基準)に迫っている。

そして10月15日には、ソリュンやベイの練習風景をユーチューブのストリーミングでリアルタイム配信し、話題を集めた。

2人は揺るぎない歌唱力と自然な表情作り、振り付けで“完成型アイドル”然とした美しさを振りまき、正式デビュー前のグループ練習映像を公開したJYPの根拠ある自信を証明している。

最終的にどんなグループになるのか

それゆえ、新人グループの最終チーム構成にも高い関心と視線が注がれている。韓国内外のファンは、ジニーやジウ、ギュジン、ソリュン、ベイと歩調を合わせ、K-POPの未来を明るく照らす“切り札メンバー”は誰なのかという、追加人員に向けた好奇心を示し、JYP練習生のショーケースで活躍した人物らについて触れ、様々な推測を出している。

プロモーションのフェーズ2に突入したアーティスト第4本部は今後、公式ホームページを通じてメンバー構成はもとより、何人組としてデビューするのか、どのようなコンセプトなのかなど、グループに関する情報を次々と公開し、盛り上げる予定だ。

2022新人ガールズグループプロジェクトのために新設されたアーティスト第4本部は、JYPの創設以来、初の女性社内理事に選任されたイ・ジヨン取締役を中心に、Wonder Girlsのソンミ、2PMのニックン、TWICEのジョンヨン、サナ、ジヒョ、ツウィ、DAY6のYoung K、Stray Kidsのヒョンジン、フィリックスらをキャスティングし、トレーニングシステムを構築したスタッフたちと手を組んだことでも話題だ。

新規プロジェクト「JYPn」は、“next”“now”“new”や、未知数“n”などの意味を持ち、無限の可能性とともに、世界中の音楽ファンに期待以上の満足度を与えるものとみられる。

(記事提供=OSEN)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集