ITZY初フルアルバムがチャート席巻!Z世代に刺さるTikTokコンテンツも話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループITZYの初フルアルバム『CRAZY IN LOVE』が、iTunesのワールドワイドアルバムチャートで首位を獲得した。

【写真】『今くら』で朝日奈央も大絶賛!ITZYリュジンの魅力溢れる表情

去る9月24日に発売されたITZYの1stフルアルバム『CRAZY IN LOVE』は翌日の25日午前、iTunesのワールドワイドアルバムチャートで1位を獲得し、そして26日には2日連続で1位を守っている。

今回の記録に先立ち発売当日、シンガポール、インドネシア、タイなど海外15地域のiTunesアルバムチャート1位を獲得し、韓国の音楽チャートであるガオンチャートのリテールアルバムリアルタイムチャートでも1位を達成したITZYは、韓国内外の各種チャートで好成績を収め、“K-POP第4世代代表ガールズグループ”としての存在感をアピールした。

日本でも大きな人気

そして日本でも、iTunesのK-POPアルバムチャートのトップを始め、LINE MUSICのアルバムチャート、Amazon Japanの人気アルバムチャートなど、トップを総なめにしている。

(写真=JYPエンターテインメント)

特にリード曲の『LOCO』は、グローバル音楽プラットフォームSpotifyのグローバルトップ200(9月24日付け)で121位となり、韓国ではNAVER MUSIC急上昇チャート1位などでリアルタイムチャート上位圏に入り、人気を集めている。

また歴代級の規模を誇る新曲のミュージックビデオは、見る者に強い没入感を与え、高い再生数で人気を牽引。公開3日目の26日23時6分頃には、ユーチューブの再世界数が3000万回を突破し、韓国内での人気急上昇動画で2位、ユーチューブプロモーションビデオトレンドワールドワイド3位となり、世界的な人気を立証した。

27日0時にオープンした収録曲『SWIPE』は、「TikTok」のUIを活用してトレンディに表現することでZ世代の嗜好を狙撃し、見る楽しみを高めている。Z世代ならではのクールな感性を十分に生かした映像美と、スマートフォンの画面に釘付けにする振り付けで大きな反応を得ているようだ。

アメリカの人気番組にも出演

ITZYは音楽チャートだけでなく、音楽番組や様々なユーチューブコンテンツで!K-POP最強パフォーマンスグループ“としての実力を誇示。24日に出演したKBS第2テレビの『ミュージックバンク』を皮切りに、25日にMBC『ショー!K-POPの中心』、26日にSBSの『SBS人気歌謡』に相次いで出演し、視聴者たちの耳目を集めた。それだけでなく、各テレビ局の公式ユーチューブチャンネルに掲載された密着カメラコンテンツが、韓国内の人気急上昇動画の順位に上がり、ネット上を大いに盛り上げた。

25日午後に公開されたMnetデジタルスタジオM2の『STUDIO CHOOM』の映像は、27日午前9時基準でアクセス数が300万回再生を超えるほどの人気ぶりを見せている。

なおITZYは27日14時(現地時間、日本時間28日3時)に、アメリカNBCの人気トークショー『The Kelly Clarkson Show』に初出演し、エネルギーあふれる新曲『LOCO』のパフォーマンスで現地ファンを魅了する予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集