BLACPINKが環境問題に関するメッセージを…グーグル「Dear Earth」に“特別演説者”として参加

2021年09月25日 話題 #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACPINKが気候変動問題を改善するためのメッセージを伝える。

【写真】ジェニーの“インナーウェア”姿に反響

BLACPINKは来る10月23日(アメリカ時間)、YouTubeオリジナルで行われるグーグル「Dear Earth」イベントに参加する。

「Dear Earth」は、気候変動をテーマに企画されるキャンペーン。フランシスコ教皇、バラク・オバマ元米大統領、グーグルCEOサンダー・ピチャイなど、世界的な人物たちが参加する。

K-POPアーティストとして唯一名前を挙げられたBLACKPINKは、今回のイベントで特別演説者として参加する。彼女たちは全世界のファンに、気候変動問題の認識改善を目標にする意味深いメッセージを伝える予定だ。またパフォーマンスも計画されており、大きな関心を集めそうだ。

(写真提供=YGエンターテインメント)BLACKPINK

2016年8月にデビューしたBLACKPINKの影響力は、日に日に大きくなっているといっても過言ではない。YouTubeチャンネル登録者数は現在6710万人で、全世界のアーティストで1位。メンバー個々人とBLACKPINK公式インスタグラムのフォロワー数も、計2億4500万人を超えている。

その影響力で、国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)、持続可能な開発目標(SDGs)などの広報大使を任命されたりもしている。

そんな彼女たちが今回「Dear Earth」でどんなメッセージを伝えるのか、今から注目が集まる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集