日中韓の少女たちが戦うオーディション番組『Girls Planet 999:字幕版』が10月10日より放送決定!

2021年09月21日 テレビ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国エンターテインメントチャンネル「Mnet」を運営するCJ ENM Japan株式会社が、グローバルガールズグループデビュープロジェクト『Girls Planet 999:少女祭典 字幕版』を放送することを決定した。

【注目】『ガルプラ』にBTSメンバーの“そっくりさん?”

このプロジェクトには、応募総数1万3000人の中から日本、韓国、中国の3つの地域で行われたオーディションを通過した各地域から33名、合計99名が参加。言語も文化も違うけれども「グローバルガールズグループデビュー」という同じ夢を抱く99名の、地域を超えた仮想の世界「ガールズプラネット」で繰り広げられる、夢に向けた旅路と成長過程を早くも日本語字幕版で届ける。

番組の進行役である“プラネットマスター”には人気実力派俳優ヨ・ジング、99人の少女たちをサポートし見守る“K-POPマスター”にはWonder Girls出身のソンミと少女時代のメンバー・ティファニーが就任。2021年最も注目の新たな大型オーディションプロジェクトをお見逃しなく!

ⓒCJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集