『イ・サン』女優ハン・ジミン、“大胆ニットワンピ”姿に「ウソでしょ!?」の声【PHOTO】

2021年09月19日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優ハン・ジミンの衰え知らずの美貌が話題だ。

【写真】ハン・ジミンの“透け感”ピンクドレス姿

ハン・ジミンは9月17日、自身のインスタグラムに「キュートでかわいいプレゼントありがとう」という言葉と写真を投稿した。

公開された写真には、プレゼントを持って笑っているハン・ジミンの姿が。胸元が大胆に開いたニットワンピースを着用しているハン・ジミンは、40歳という年齢が嘘ではないかと思うほどの童顔ビジュアルを誇っている。

(写真=ハン・ジミンInstagram)

この投稿には、「その姿がプレゼントです…」「おでこきれい!」「いつ見ても女神ですね…」「アラフォー?噓でしょ!?」といったコメントが寄せられているようだ。

なおハン・ジミンは、2021年下半期公開予定の映画『ハッピーニューイヤー』(原題)でスクリーンに舞い戻る。

◇ハン・ジミン プロフィール

1982年11月5日生まれ。韓国・ソウル出身。 BHエンターテインメント所属。2003年、ドラマ『オールイン 運命の愛』のソン・ヘギョの子役として女優デビューを果たす。2007年の主演ドラマ『イ・サン』で知名度を上げ、『パダムパダム』『屋根部屋のプリンス』など数多くの人気ドラマに出演した。最近の主演作にドラマ『ある春の夜に』『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』、映画『虐待の証明/ミス・ペク』(2020年日本公開)、『ジョゼ』(原題)など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集