「白黒でも華やか」チェ・ジウ、話題の新ドラマ撮影で見せた“大女優オーラ”に日本ファンも反応【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

女優チェ・ジウが、近況を投稿して話題だ。

【写真】チェ・ジウ、「小さなジウ姫」にメロメロ

チェ・ジウは9月13日、自身のインスタグラムを更新。2枚の写真を投稿した。

写真には、撮影現場で待機中のチェ・ジウの姿が写っている。モノクロ写真が洗練された印象を受ける。

自身の名前が書かれたディレクターズチェアに座っており、考え事をしている様子。物思いにふける後ろ姿だけでも絵になるのだからさすがだ。

コメント欄には現在、「白黒写真でも華やか」「あ~ドラマ楽しみすぎます」「ジウ姫お仕事ファイティン!」「遂に…」「相変わらず美しすぎる」「日本からも応援しています」といった熱い反応が韓国のみならず、日本からも寄せられている。

(写真=チェ・ジウInstagram)

チェ・ジウはカカオTVオリジナル『鳥肌』(原題)で、4年ぶりにドラマ復帰を果たす。本作は“平穏な日常も恐怖になり得る”というテーマのサスペンス作品だ。

◇チェ・ジウ プロフィール

1975年6月11日生まれ。1994年にテレビ局MBCのオーディションに合格し、本名のチェ・ミヒャンで女優デビュー。翌1995年に芸名をチェ・ジウと改名し、2002年に主演したドラマ『冬のソナタ』で一躍、アジアのトップスターに。日本では“ジウ姫”の愛称で知られ、2006年にはTBSのドラマ『輪舞-ロンド-』で竹ノ内豊とダブル主演。そのほか、日本ではドラマ出演、CM出演多数。2018年3月に9歳年下の一般男性(オンライン・プラットホームのアプリケーション会社の代表)と電撃結婚したニュースは、日本でも多くのメディアで報じられた。2020年5月16日、第1子となる長女を出産。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集