Netflixドラマ『アンナラスマナラ』、韓国名優たちの共演に新人女優が合流「期待してほしい」

2021年07月20日 芸能
このエントリーをはてなブックマークに追加

新人女優ホン・ソヒがNetflixドラマ『アンナラスマナラ』(原題)にキャスティングされた。

『アンナラスマナラ』は、早く大人にならざるを得なかった少女ユン・アイ(演者チェ・ソンウン)と、大人になっても子供のままでいたいミステリアスな魔術師リ・ウル(演者チ・チャンウク)の出会いを描いた感性を刺激する音楽ドラマだ。

【写真】チ・チャンウク、男前ビジュアル披露

ハ・イルグォン作家が執筆した同名の人気ウェブ漫画が原作で、『雲が描いた月明かり』『梨泰院クラス』のキム・ソンユン監督が演出を担当することがわかり、制作段階から話題を集めている。

ホン・ソヒは繊細な演技力でキム・ソンユン監督を魅了した期待の新人女優だ。

(写真提供=LUCKY MONSTERエンターテインメント)ホン・ソヒ

彼女は2019年、映画振興委員会支援作の映画『ジャンプ』(原題)、実話をベースに社会の不条理を描いた映画『キープ・ゴーイング』などにキャスティングされ、多様なキャラクター演技で実力を高めた。ドラマデビュー作としてNetflixの『アンナラスマナラ』にキャスティングされた。

所属事務所LUCKY MONSTERエンターテインメントは、「今後幅広い作品に登場予定の彼女の活動に期待してほしい」と語った。

Netflixの新オリジナルシリーズ『アンナスマナラ』は全世界190カ国に配信される予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集