パク・ソジュンが大笑い!ファンと過ごしたデビュー10周年記念ファンミの様子【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優パク・ソジュンが全世界のファンと特別な出会いを持った。

【写真】パク・ソジュン、「目尻のシワすらイケメン」と話題

新型コロナの影響でグローバルファンミーティングをできなかった彼は、オンラインを通じたファンとの出会いを実行した。「パク・ソジュン, Comma」というタイトルで5月15日に行われた今回のファンミーティングは、パク・ソジュンの過去10年を振り返り、ファンと一緒の時間を過ごすという意図で企画された。

ファンミーティングは、カカオTVと「1theK Originals」公式YouTubeチャンネル、日本のKNTV、フィリピンのSMARTなどを通じて世界各国に生中継された。

ファンをときめかせた140分に

140分ほど行われた今回のファンミーティングでパク・ソジュンは、大いに活躍を広げた。ファンにとって気がかりなパク・ソジュンの日常とペット犬シムバ、ファンアート、全世界に“パク・セロイブーム”を巻き起こした『梨泰院クラス』など、様々なキーワードのトークで率直ながらも愉快な回答を残した。

パク・ソジュンの深層心理を探るコーナーは、ファンが直接出題した問題で構成され、和気あいあいとした雰囲気が演出された。集中して問題を解き、斬新な問題に戸惑うパク・ソジュンの姿に、現場からも笑い声が出ていた。

(写真提供=Awesome ENT)

この日、パク・ソジュンのためのサプライズプレゼントも用意された。普段から親交が深いことで知られるBTS(防弾少年団)のV、俳優パク・ヒョンシク、歌手Peakboy、俳優チェ・ウシクをはじめ、イ・ソジン、チョン・ユミ、キム・ジウォン、アン・ボヒョン、そして現在映画の撮影を一緒にしているイ・ビョンホンまで、お祝いのメッセージを送った。

パク・ソジュンは予期せぬプレゼントに驚き、緊張が解けたように大笑いを作って見せた。

パク・ソジュンが準備したライブステージも熱い反応を呼び起こした。甘い声で歌手IUの歌『Through the Night』とイ・ソラの『私のそばから離れないで』(原題)を歌い、ファンの心を揺るがした。さらに国内外のファンとビデオ通話まで行い、オフラインで会えない気持ちを静め、忘れられない瞬間を作った。

最後のステージでは過去10年間を共にしてくれたファンのために、直接書いた手書きの手紙を公開し、画面の向こうのファンをときめかせた。

(写真提供=Awesome ENT)

ファンミーティング終了後、パク・ソジュンは所属事務所Awesome ENTを通じて「国内外のファンの皆さんと心を共有することができて幸せだった」とし、「デビュー10周年を祝っていただき、今日を一緒にしてくれたすべての方に感謝する。送ってくれた応援の愛情を忘れず、大切にしていきたい」と感想を伝えた。

デビュー10周年記念のファンミーティングを成功裏に終えたパク・ソジュンは現在、映画『コンクリート・ユートピア』(原題)を撮影中だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集