『メリは外泊中』『火の女神ジョンイ』の女優ムン・ガヨンが4カ月ぶりにSNS投稿「約束は守る」

2021年04月22日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

『秋の童話』で女優ソン・ヘギョの幼少時代を演じてブレイクした女優ムン・グニョンが、約4カ月ぶりにファンにあいさつし、近況を伝えた。

【なぜ?】ムン・グニョン、16年間所属した事務所から離れる

4月22日、ムン・グニョンはインスタグラムに「頑張っているので、あなたたちも痛くないで。とても申し訳ないし、それよりももっと感謝している」と書いた。

続いて「早く!とは約束できないが、もう少ししっかりするという約束は必ず守る。本当にありがとう」と感謝の言葉も忘れなかった。

同時にムン・グニョンは、歌手ソ・スビンの『道を失った』(原題)のストリーミング画面をキャプチャして上げた。ファンは彼女の今の心境を推測した。

ムン・グニョン

ムン・グニョンのSNS投稿は、2020年12月31日に新年の挨拶を伝えた以来となる。それだけにファンの喜びも大きかった。

1999年にデビューしたムン・グニョンは、2000年のドラマ『秋の童話』で女優ソン・ヘギョの幼少時代を演じ、大ブレイク。主な出演作にドラマ『風の絵師』『メリは外泊中』『火の女神ジョンイ』『幽霊を捕まえろ』、映画『箪笥』『マイ・リトル・ブライド』『王の運命-歴史を変えた八日間-』などがある。

ムン・グニョンは2020年9月、16年間身を置いたナム・アクターズを離れ、新しい挑戦を予告した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集