BTS(防弾少年団)出演の広告動画がYouTubeで合計1000万再生突破!コメントも2万5000件以上

2021年04月18日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

ベストライフソリューション企業のCOWAY(コーウェイ)は4月16日、BTS(防弾少年団)を広告モデルにした浄水器、マットレスの新規広告のユーチューブ閲覧数が、アップロード17日で合計1000万再生を突破したことを発表した。

【関連】BTSが5月にカムバック?事務所はコメント覆さず

コメントも2万5000件を超えるほど熱い反応を見せている。

COWAYは最近、公式YouTubeチャンネルを通じてグローバルブランド広告モデルのBTSが登場する動画を計11編投稿した。これらの動画はアップロードから17日で合計再生回数が1000万回を超え、コメントも計2万5000件以上に上るなど、熱い反応を得ている。

(写真提供=COWAY)

今回の広告映像は、BTSが日常の中で繰り広げる面白いエピソードで構成された広告コンセプトで構成されている。特にアイコン浄水器広告では、BTSメンバー間の完璧な呼吸で革新的な製品の特長を効果的に伝え、消費者から大きな反響を得た。

アイコン浄水器広告「空間・騒音編」では、JIMINとVがミニマルなサイズと静音製品の特性をわかりやすく説明してくれる。「管理・便利編」ではRMとJINが登場し、交換しやすいフィルターとリアルタイムな音声案内で使いやすさが高まった点を強調してくれる。

BTSが出演する広告映像は、去る9日にオープンした「COWAYアイコン浄水器・スリップケアマットレスストーリー」ブランドサイトで確認できる。今後、COWAYは広告撮影現場のエピソード映像などをSNSチャンネルを通じて追加でアップロードする予定だ。

COWAYのシム・ビョンヒマーケティング室長は「広告公開17日で1000万ビュー突破は、歴代自社広告の中で最短期間で立てた記録なだけにさらに興味深い」とし、「今回のグローバルブランド広告モデルであるBTSとともに広告の人気に支えられ、アイコン浄水器とスリップケアマットレスブランドが一層洗練された革新的なイメージとして認識されている」と述べた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集