BTSがジャスティンやアリアナとファミリーに!所属事務所HYBEがアメリカメディア企業を買収

2021年04月06日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

今や世界的なグループに成長したBTS(防弾少年団)が所属するHYBE(旧Big Hitエンターテインメント)に所属することになったジャスティン・ビーバーが特別な感想を伝えた。

【写真】BTSのVが「僕よりイケメンだ」という父親の写真を公開して話題

ジャスティン・ビーバーは「素晴らしいチームとのコラボレーション、そしてグローバル音楽市場へと領域を広げていくことに非常にワクワクしている。この連合がもたらすさまざまな可能性に期待が募る。1つのチームとして多くのことができるだろう。一緒に歴史を作ろう」と述べている。

ジャスティン・ビーバーは、HYBEの公式YouTubeチャンネルにて公開されたHYBEとIthaca Holdingsの経営陣や主要アーティストによるお祝いのメッセージの映像でこのように明らかにした。これに先立ってHYBEは、ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデ、ブラック・アイド・ピースなどをマネジメントするアメリカのメディア企業であるIthaca Holdingsを買収した。

ジャスティン・ビーバーのメッセージに対してBTSも応えた。BTS は「本当に大好きでよく聴いていたアーティストと家族になれるのはとても嬉しい。私たちの仕事には壁や限界はないと思っている。新しい家族になったアーティストの方々と良い影響を取り交わしていきながら、一緒に成長できたら良いと思う。新しい試みがファンの皆さんに新しい経験と感動、楽しさを提供する道に繋がることを期待している」と語った。

SEVENTEENも「グローバルトップアーティストと手を取り合い、世界中のファンにさらに近づけるきっかけになればと思う」と語った。

Ithaca Holdingsを創立したアメリカの大物プロデューサー、スクーター・ブラウン氏は「このパートナーシップはHYBEと弊社の両方に歴史を作り、音楽産業を革新し、勢力図そのものを覆す機会」とし、今後大きな影響を残すと話している。スクーター・ブラウンは5月14日、HYBEの臨時株主総会でHYBEの社内理事に選ばれる予定だ。

買収手続きが完了すれば、HYBEの子会社Big Hit AmericaがIthaca Holdingsの株式100%を保有することになる。買収規模10億ドル(約1,150億円)と、韓国のエンターテインメント企業としては史上最大規模であり、初の海外レーベル買収事例となる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集