『愛の不時着』ヒョンビンがクッションを抱きしめ…「月曜の憂うつも吹き飛ぶ」近況【PHOTO】

2021年03月22日 話題 #写真 #ヒョンビン
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優ヒョンビンの「思わず頬が緩む」近況が話題だ。

【写真】ヒョンビンの「カッコよすぎる」スポーティールック

所属事務所VASTエンターテインメントは3月22日、ヒョンビンが広告モデルを務める寝具及びライフスタイルブランドBODYLUVの最新カットを公式インスタグラムに公開。リラックスムード漂うヒョンビンの写真で注目を集めた。

写真の中のヒョンビンは、くすんだブルーのニットを着用して柔らかな羽毛布団にくるまっている。クッションを優しく抱きしめて微笑む姿は、多くのファンに癒しを与えたはずだ。

VASTエンターテインメントは投稿を通じて、「月曜病を吹き飛ばしてくれる温かいビニ(ヒョンビンの愛称)の微笑み」と綴っている。その言葉通り、当該の投稿には「癒しでしかない」「週の初めから元気が出た」「本当に大好き」といった称賛のコメントが尽きなかった。

ヒョンビンは2021年の元旦にドラマ『愛の不時着』で共演した女優ソン・イェジンとの交際を認めた。現在、主演映画『コンフィデンシャル/共助』(2017年作)の続編となる『共助2:インターナショナル』を撮影している。

(写真=VASTエンターテインメント公式Instagram)

◇ヒョンビン プロフィール

1982年9月25日生まれ。本名キム・テピョン。2003年にドラマ『ボディガード』でデビューし、端役にも関わらず優れたビジュアルが視聴者の間で話題に上った。2005年には、韓国ラブコメドラマの決定版として社会現象を巻き起こした『私の名前はキム・サムスン』で大ブレイク。その後もドラマ『シークレット・ガーデン』『ジキルとハイドに恋した私』『アルハンブラ宮殿の思い出』、映画『コンフィデンシャル/共助』『ザ・ネゴシエーション』など、ジャンルを問わない多彩な作品で説得力のある演技を披露した。2019年に韓国で放送された主演ドラマ『愛の不時着』がNetflixで配信されると、日本をはじめとした世界各国で大ブームに。韓国に留まらない人気を誇るトップスターとして、大きな存在感を放っている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集