『梨泰院クラス』キム・ダミと『パラサイト』チェ・ウシクが再共演!トレンディな“成長ラブコメ”に期待大

2021年03月17日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優チェ・ウシク、キム・ダミがSTUDIO Nのオリジナルドラマ『その年、私たちは』(原題)で2度目の共演を果たす。

【写真】『梨泰院クラス』キム・ダミ、日本ファンに感謝伝える

『その年、私たちは』側は3月17日、「チェ・ウシク、キム・ダミのキャスティングを確定し、本格的な制作に入る」と明かした。

同作は、別れた恋人が10年前の高校時代に撮影したドキュメンタリーの人気によって強制的にカメラの前に立たされることで経験する男女の複雑な感情を描くラブコメドラマだ。

映画『パラサイト 半地下の家族』で世界から注目を集めた俳優チェ・ウシクは、男性主人公チェ・ウン役を務める。チェ・ウンは執着のない自由な人のようだが、人生で始めてほしいものができてから隠していた本心を表す人物だ。

『梨泰院クラス』で一躍ブレイクした女優キム・ダミは、女性主人公クク・ヨンス役を演じる。学生時代に1等が人生最高の目標だったクク・ヨンスは、今は心に傷を抱えて現実を受け入れながら生きている女性である。

映画『The Witch/魔女』では敵同士を熱演したチェ・ウシクとキム・ダミ。今度は10年をつなぐ関係として再共演し、若い世代の夢と恋、人生と成長を見せる最もトレンディな“成長ロマンス”を描く予定だ。

(写真=マネジメントSOOP、AND MARQ)チェ・ウシク(左)、キム・ダミ(右)

キャストだけでも話題を集めている『その年、私たちは』は、『他人は地獄だ』『女神降臨』などを手がけたSTUDIO Nが始めて挑戦するオリジナルドラマ(全16話)で、ドラマとウェブ漫画が同時企画・制作される。ドラマは今年の下半期から制作開始予定。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集