『サムスン』の“ぽっちゃりヒロイン”キム・ソナ、18年前の大胆ドレス姿を大公開!【PHOTO】

2021年03月01日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

『愛の不時着』俳優ヒョンビンの代表作としても知られる韓国ラブコメの決定版ドラマ『私の名前はキム・サムスン』で“ぽっちゃりヒロイン”を演じたベテラン女優キム・ソナが、18年前の秘蔵写真をサプライズ公開した。

【写真】キム・ソナ、「出るとこ出てる」美ボディあらわな近況

キム・ソナは最近、インスタグラムに2003年当時の自身の写真を投稿。美しいドレス姿でファンを魅了した。

写真の中のキム・ソナは、見る者を惹きつけて離さないエレガントな美貌を誇っている。当該の写真が撮影された3年後の2005年には『私の名前はキム・サムスン』の役作りのために10kg増量したというのだから、そのプロ意識は圧倒的だ。

投稿を目にしたファンからは、「変幻自在の魅力を誇るキム・ソナ」「美しすぎます」「ピカピカの背中が眩しい」といった熱烈なコメントが寄せられた。

(写真=キム・ソナInstagram)

現在もベテラン女優として活躍中のキム・ソナは、2019年にドラマ『シークレット・ブティック』に出演。胸元の大きく開いた衣装と洗練されたショートボブヘアで新たな魅力を更新した。

◇キム・ソナ プロフィール

1975年10月1日生まれ。高校卒業後に渡米し、インディアナ州立ボールステライト大学に在学中、モデルのオーディションに合格。1998年にドラマ『勝負師』で女優デビューした。その後も多彩なドラマや映画作品に出演し、2005年に10kgの増量を経て臨んだ主演ドラマ『私の名前はキム・サムスン』は最終回の視聴率が50.5%を記録する大ヒット作に。その後もドラマ『女の香り』『品位のある彼女』『赤い月青い太陽』などを通じて幅広いキャラクターを演じ、韓国を代表するベテラン女優として活躍している。
 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集