キム・ボム×オ・ヨンソが破局するも、世間は“潔い二人”にエールの嵐

このエントリーをはてなブックマークに追加

「クールな二人を応援します!」

俳優キム・ボム(30)と女優オ・ヨンソ(32)が別れを選択した。関係者によると昨年末、二人は恋人関係に終止符を打って役者仲間に戻ったという。このニュースは熱愛の事実が明らかになってから10カ月目に伝えられた。

二人はオ・ヨンソが出演したドラマ『花遊記』(ファユギ、tvN)の放送終了後、知人らとともにした席で親密になったのをきっかけに交際をスタートした。芸歴も長く多くの共通点を持つ両者の間には、いつしかお互いを理解し支えあう気持ちが芽生えたという。

双方の事務所が熱愛報道の直後に交際の事実を認めただけでなく、その後キム・ボムの兵役中にも交際を続けるという粋な姿を見せ、二人は理想の“年上年下カップル”(韓国で女性が年上のカップルを指す)として注目された。

今回の破局説に関しても直ちに所属事務所を通じて事実を認め、正真正銘のスターと呼ばれるにふさわしい潔さを見せている。

熱愛発覚当初から二人の交際を応援するファンが大多数であったが、それぞれの道を歩むことに決めた二人に対する応援もまた格別なものだった。

ファンの間では「これからもクールな二人を応援する」という声が相次ぎ、今後の活躍に対する期待感も高まっている。

オ・ヨンソは2002年にK-POPガールズグループLuvのメンバーとしてデビュー。その後は女優として数々のドラマや映画で活躍している。近年はドラマ『花遊記』や映画『チーズ・イン・ザ・トラップ』で見せた演技が高い評価を得た。

一方でキム・ボムは2006年に韓流スターの登竜門『サバイバル・スター・オーディション』(KBS2)を通じて芸能界デビューし、ドラマ『花より男子』韓国版(KBS2)でソ・イジョン(日本での西門総二郎)役を好演して一躍スターとなった。昨年4月に入隊し、現在は社会服務要員として服務中だ。

(関連記事:2019年の“特級アイドルカップル”カイ♥ジェニー、早くも破局説が浮上

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事