女優チェ・ガンヒ、新ドラマ『こんにちは?私だよ!』で“人生に疲れた”アラフォーに変身!

2021年02月09日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優チェ・ガンヒがKBS2の新作ドラマ『こんにちは?私だよ!』(日本Netflixで配信予定)で現代人の哀歓を予告した。

同作は、怖いもの知らずで何事にも情熱的だった17歳の主人公パン・ハニが、20年先の未来にタイムスリップして仕事にも恋愛にも生ぬるくなった37歳の“現在の自分”を慰める“ファンタジー成長”ラブコメドラマだ。

【関連】韓国ドラマ界に「タイムスリップ」が再ブーム

お菓子メーカーの契約社員として働くパン・ハニは、とんでもない事件に巻き込まれながら人生の“オフシーズン”の真ん中にあることを痛感する女性。

新発売のお菓子を宣伝するためにイカの被り物をして滑稽なダンスと歌をしていたところ、留置場に入れられるハプニングまで起きる。

一日の間に極限の辛い事件が相次ぐ彼女は、薄氷の上を歩く気持ちで毎日を生きている。「どうせ今回の人生はダメだ」と諦めて昨日と同じ今日に安堵するのも、無理もないところだ。

(写真提供=BEYONDJ)

世界の中心が自分だと信じ、プライド高く生きていた17歳から、20年間で起きた信じられない運命の大転換と、止まった時間を生きるようになった彼女の境遇は、誰もが一度は悩んだことのある物語となって視聴者の共感を呼ぶ見込みだ。

幅広い年齢層から支持を得ている実力派女優チェ・ガンヒと、多様な魅力を備えたキム・ヨングァンが男女主人公を担当。また、あらゆる作品で印象的な演技を見せている子役のイ・レと、振り幅の大きい演技力で定評のウム・ムンソクの出演も注目を集めている。

『こんにちは?私だよ!』は、韓国KBS2にて2月17日21時30分から放送開始。日本でもNetflixにてほぼ同時配信される。

KBS2ドラマ『こんにちは?私だよ!』キービジュアル

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集