ソン・ジュンギ主演の韓国初SF映画『スペース・スウィーパーズ』、キービジュアル公開!【PHOTO】

2021年01月14日 映画 #写真 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixを通じて世界190カ国で公開される韓国初のSFブロックバスター映画『スペース・スウィーパーズ』(原題/勝利号)が登場人物たちの活躍を期待させるキービジュアルを公開した。

【関連】ソン・ジュンギの止まらない善行

『スペース・スウィーパーズ』は、2092年を舞台に宇宙のゴミ掃除船「勝利号」の船員たちが大量破壊兵器として知られる人間型ロボット「ドロシー」を発見し、危険な取引に飛び込む物語を描く。

公開されたキービジュアルには、宇宙に足を踏み出した主人公たちの姿が描かれている。

勝利号の船員である、操縦士テホ、チャン船長、機関士タイガー・パク、ロボットのアプドンたちが描く、迫力満点のアクション作品『スペース・スウィーパーズ』は、2月5日にNetfllixで独占配信される予定だ。

(写真=Netflix)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集