50kgのダイエットに成功した韓国の女芸人の近況が話題「まだ体形維持している!!」

2020年12月24日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて50kg近いダイエットに成功した韓国の女性コメディアンの変貌ぶりが話題だ。

その名はクォン・ミジン。2010年KBS第25期コメディアン公開採用でデビューし、同局の人気バラエティ番組『ギャクコンサート』などで活躍。 

当時103kgだったが「ヘルスガール」という企画内で50kg台まで体重を落とすダイエットに成功し、大きな話題を呼んだ。

【写真】37kg減量のSUPER JUNIORのシンドンのビジュアルが話題に!【PHOTO】

(写真=クォン・ミジンInstagram)『ギャクコンサート』出演時のクォン・ミジン

そんな彼女が最近、自身のインスタグラムを通じて近況を公開。

「31週間になる日に撮った臨月写真。ダイエットをしっかりしてからすぐ妊娠したので、あの時の体重より17kgも増えた。 後ろ向きになるとお腹がすいて息切れし、背中も凝り、トイレでしゃがもうとしたが、重心に倒れ、床に倒れたりもした」と妊娠後の状況について明らかにした。

実はクォン・ミジン、今年8月に建設業界に務めていた恋人と結婚。来年2月に出産を控えている。

(写真=クォン・ミジンInstagram)

彼女の105kg時代を知っているファンたちは、あの伝説的なダイエットから約9年の時間が経った今も相変わらず体形を維持していることに驚きつつ、彼女らしい可愛いらしさと夫の温かい容姿に心を和ませている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集