BTSのVが「“ペペロ”を贈りたいアイドル」1位に!韓国ではバレンタイン並みの記念日?

2020年11月11日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のVが「ペペロを贈りたい男性アイドル」1位に選ばれた。

【写真】BTSのV、「彫刻」も逃げ出す神ビジュアル

アイドルアプリ「チェエドル」が11月5~10日に行った「ペペロを贈りたい男性アイドルは?」という投票で、Vが計21万1465票中、8万1103票を獲得して1位に輝いた。

BTSメンバーは今回の投票で、2位JUNG KOOK(7万5551票)、3位JIMIN(7万315票)、4位JIN(6万8484票)、5位SUGA(6万5989票)とトップ5を独占し、圧倒的な人気を誇示した。

韓国版「ポッキーの日」

そもそも“ペペロ”とは、チョコのついた細長いスナック菓子のこと。日本のポッキーにそっくりな人気商品で、韓国で11月11日は「ペペロデー」として定着している。恋人や大切な友人にペペロを贈る日だ。

BTSのV

ペペロデーは韓国でバレンタインに匹敵するほどの記念日となっており、求人情報サイト『サラムIN』が成人男性1238人を対象に調査した結果によると、「大事にする記念日は?」という質問(複数回答可)に対して、「ペペロデー」と答えた人が77%、「バレンタインデー」が75.4%と、微差ながらペペロデーが上回ったこともあったほど。

そんなペペロデーを迎えて、ペペロを贈りたいアイドル1位に輝いたのがBTSのVということになる。普段から公式ツイッターやコミュニティでファンと積極的にコミュニケーションをとり、ペペロのように甘くロマンチックな発言も多いことが勝因だったのかもしれない。

◇V プロフィール

1995年12月30日生まれ。本名キム・テヒョン。2013年にBTSのメンバーとしてデビューし、グループ内ではサブボーカルを務める。“美少年”と呼ぶに相応しいビジュアルとのギャップを感じさせる低音ボイスが特徴で、ボーカルラインの中でも主に中低音パートを担当している。優れたビジュアルが世界的に評価されており、映画情報サイト『TC Candler』が発表する「世界で最もハンサムな顔100人」の上位にたびたびランクインしている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集