“セレブ妻”へ直行か?財閥と真剣交際中の韓国美人女子アナ、退社が決定

2020年10月28日 話題 #女子アナ
このエントリーをはてなブックマークに追加

美人女子アナウンサーのキム・ミンヒョンが来る11月1日で韓国SBSを退社する。

【写真】財閥と真剣交際中の美人女子アナ、キム・ミンヒョンとは?

10月28日、SBS関係者は『スポーツソウル』に「11月1日にキム・ミンヒョンアナウンサーがSBSを去る。理由は個人的な事情」と明かした。

キム・ミンヒョンは1993年生まれ、今年27歳の女子アナウンサーだ。ソウル女子大学で視覚デザインを専攻した彼女は、MBCの契約アナウンサーとなり、2018年にSBSにアナウンサーとして入社後、『SBS 8ニュース』と『気になる話Y』などの進行を務めた。

キム・ミンヒョンは今年7月、ホバン建設キム・デホン代表との熱愛を認めた。当時、結婚説が浮上したが、SBS側は「個人の事情なので確認することができない」とした。

彼女の恋人であるキム・デホン代表は、ホバングループの総帥キム・サンヨル会長の長男で、ホバン建設の株式54.73%を保有している最大の株主だ。

(写真=キム・ミンヒョンSNS)

キム・ミンヒョンがSBSを退社することが決まり、キム・デホン代表との結婚説が再び浮上している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集