『コーヒープリンス1号店』13年ぶりの同窓会。今も「家族」と呼び合うキャストに“期待大”

2020年09月17日 話題 #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』の出演俳優らが、13年ぶりに集まる。

韓国MBCは9月17日、「ドキュメンタリー『青春ドキュ 再び二十歳』シーズン2にて『コーヒープリンス1号店』の主役たちが帰ってくる」と明かした。

【写真】コン・ユ、雑誌の最新カットで“多彩な魅力”

『コーヒープリンス1号店』は2007年の放送以降、“レジェンド作”の一つになったドラマ。男装女子という設定と個性的なキャラクターたち、破格かつ共感を呼ぶストーリー展開で時代を先駆け、今は夏を代表するラブコメドラマとして位置付けられている。

主演キャストのコン・ユ、ユン・ウネ、イ・ソンギュン、チェ・ジョンアン、キム・ドンウク、キム・ジェウクらも、このドラマを通じてブレイクを果たした。

今やトップスターとなった彼らが一カ所に集まるのはなかなか難しいが、「コーヒープリンスなら話が違う」と、快くドキュメンタリーの出演を引き受けたという。

彼らは各自のインタビューを行ったあと、“非対面”方式でお互いの撮影分を見ながら思い出をふり返った。

新型コロナによる社会的距離の確保によって集合自体が不透明な状況だったが、『コーヒープリンス1号店』の撮影場所だったカフェの協力のもと、無事に撮影が行われたとのことだ。

今もお互いのことを「家族」と呼び合い、特別なチームワークを誇る出演陣は、終始愉快で和気あいあいな雰囲気を醸し出した。さらに、各自の青春時代と俳優としての悩みを率直に打ち明け、制作陣を感動させたという。

『コーヒープリンス1号店』の名シーンを見ながら撮影当時の気持ちやエピソードを生き生きと語る彼らの姿が、ドラマファンを喜ばせる見込みだ。

『青春ドキュ 再び二十歳 コーヒープリンス編』は、全2部作として9月24日、10月1日よる10時40分に放送される。

(写真=MBC)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集