俳優コン・ユ、表紙写真とビハインドカットで“多彩な魅力”を発揮【PHOTO】

2020年09月17日 話題 #コン・ユ #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優コン・ユが雑誌の表紙写真とビハインドカットで、多彩な魅力を発揮した。コン・ユは9月16日に公開された雑誌『GQ KOREA』10月号の表紙を飾った。

【写真】「かっこよすぎて無理」コン・ユ、大人の魅力

公開された表紙写真のコン・ユはブラックのスーツ姿。奥ゆかしくもウィットあふれる魅力を見せた。何よりもクラシックな衣装を完璧に着こなしており、彼のフィジカルがいかに優れているかが伝わってくる。

写真撮影と同時に行われたインタビューでコン・ユは、「クラシックなものに以前よりもっと憧れる。時間が過ぎて初めて知ることができる味わいがある。過剰だったり、派手だったりするものよりも、ベーシックでクラシックな趣きがある服が好だ」と明かした。

また次期作であるNetflixオリジナルシリーズ『静寂の海』については、「自分が最近、持っている情緒や考え方が反映された選択だったと思う。今の時代を生きる一人として近づいてくる未来が気になりながら、一方では心配もしている」とし、「時間が過ぎてから自分のフィルモグラフィーについて考えてみると、その出発点は、人間への思いやりにあったようだ」と伝えた。

(写真提供=『GQ KOREA』)

ビハインドカットも独特の魅力が!

『GQ KOREA』の写真が公開された翌日の9月17日、表紙撮影のビハインドカットが公開された。

コン・ユの所属事務所マネジメントSOOPは同日、公式インスタグラムにビハインドカットを投稿。コン・ユのビジュアルが視線を集めた。

(写真=マネジメントSOOPのInstagram)

◇コン・ユ プロフィール

1979年7月10日生まれ。マネジメントSOOP所属。2001年放送のドラマ『学校4』で俳優デビューした。最近の出演作はドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』、映画『密偵』(2016年作)、『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2017年日本公開)、『82年生まれ、キム・ジヨン』(2019年作)など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集