BTS(防弾少年団)のV、着用アイテムが完売続出の大騒ぎ。「凄まじいブランドパワーだ!」

2020年09月14日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のVが、驚異の“ブランドパワー”を再び証明した。

【写真】BTSのV、「彫刻も逃げ出す」ような神ビジュアル

BTSが新曲『Dynamite』をリリースして以降、Vの身に着けた衣服やアクセサリーが次々と完売している。

ミュージックビデオの公開以降、プロモーション活動も活発になったBTS。現在韓国では、彼らが各種メディアに登場するたびに、Vの着用アイテム10数点が瞬く間に品切れとなる現象が起きているという。

Vが『Dynamite』のミュージックビデオ内で着用しているLANVIN COLLECTION(ランバンコレクション)の赤いカーディガンをはじめ、去る10日に行われた授賞式の映像内で着用していた同ブランドのスカイブルーのカーディガンも品切れを巻き起こした。

また、BTSの単独リアリティ番組『In the SOOP BTS ver.』でVが着用していたCalvin Klein(カルバン・クライン)のイージーウェアも注目を集めた。これもまた、放送後にすべてのサイズが品切れとなった。

BTSのV

このほかにも、JUNG KOOK(ジョングク)の誕生日を祝う映像でVが身に着けていたブレスレット、「BTS 2020年ソウル観光後方キャンペーン V編」で着用されたSandro Paris(サンドロ パリ)のスーツといったアイテムたちが完売している。

世界的なブランドだけでなく、韓国内の中小企業による製品までもが「Vが使用している」という理由だけで売り切れを巻き起こすほどだ。

昨年には、JUNG KOOKの愛用する柔軟剤が瞬く間に完売し、本人がSNSに嘆きの声を綴ることもあった。

「BTSのメンバーに少しでも近づきたい」というファンの情熱は、しばらく冷めることがなさそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集