『愛の不時着』『梨泰院クラス』出演俳優らが大集結!「第56回百想芸術大賞」本日開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日6月5日、京畿道(キョンギド)・KINTEX(キンテックス)7ホールにて「第56回百想芸術大賞」が無観客で開催される。

【画像】『愛の不時着』ヒョンビン♡ソン・イェジンの密着ショットにファン歓喜

百想芸術大賞は、1964年に創設された韓国唯一の総合芸術授賞式で、2002年からは映画とテレビ部門のみ受賞を行っている。

今年の作品賞にノミネートされたのは、映画『パラサイト 半地下の家族』のほか、『南山の部長たち』『はちどり』『EXIT イグジット』『82年生まれ、キム・ジヨン』の5作品。

テレビ部門の最優秀男優賞には、ドラマ『椿の花咲く頃』のカン・ハヌル、『ストーブリーグ』のナムグン・ミン、『梨泰院クラス』のパク・ソジュン、『ハイエナ』のチュ・ジフン、『愛の不時着』のヒョンビンと、そうそうたる顔ぶれがノミネートされている。

また、テレビ部門の最優秀女優賞にノミネートされたのは、『椿の花咲く頃』のコン・ヒョジン、『ハイエナ』のキム・ヘス、『夫婦の世界』のキム・ヒエ、『愛の不時着』のソン・イェジン、『ホテルデルーナ』のイ・ジウン(IU)の5人だ。

特に今年は、世界中で人気を博しているドラマ『愛の不時着』のヒョンビンとソン・イェジンが、ファンの投票による人気賞に選ばれたため、2人が登壇する姿や、久々の2ショットにも期待が集まっている。

(写真=tvNドラマ『愛の不時着』公式HP)左からソン・イェジン、ヒョンビン

ほかにも、『愛の不時着』のソ・ジヘとキム・ヨンミン、『ハイエナ』のチュ・ジフン、『梨泰院クラス』のパク・ソジュンとキム・ダニ、アン・ボヒョン、『夫婦の世界』のキム・ヒエとハン・ソヒ、『賢い医師生活』のチョ・ジョンソクなど、人気ドラマで活躍した俳優らが大集結。

テレビ部門においてはノミネートされた40人のうち、39人が出席する予定でファンの注目度が高まっている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集