BLACKPINKのリサ、元マネージャーから約1億円の詐欺被害…「責任を痛感」とYG側

2020年06月02日 話題 #BLACKPINK #YGエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACKPINKのリサが、元マネージャーから約10億ウォン(約1億円)の詐欺被害に遭っていたことがわかった。

元YGエンターテインメント代表のヤン・ヒョンソクがiKONのB.Iの麻薬捜査をもみ消した疑惑で検察に送致され、社内外で騒々しい状況のなか、マネージメントチームでも不祥事が発生し、注目が集まっている。

【画像】BLACKPINKリサ、現実離れした“神スタイル”

YGエンターテインメント(以下、YG)は6月2日、リサが元マネージャーから10億ウォン(約1億円)相当の詐欺に遭ったという報道を受け、「社内で確認したところ、リサが元マネージャーA氏から詐欺の被害を受けた事実を確認した」と事実を認めた。

続けて「信頼していた元マネージャーなだけに、円満に解決したいというリサの意思により、A氏は一部を返済し、残りの返済計画に合意した上で退職した状態」と明らかにしている。

YGは、マネージャーの監督不行き届きについても謝罪。「アーティストとの信頼関係を悪用したA氏の行動に対し、非常に困惑する一方で、管理・監督の責任を痛感している。二度とこのような不祥事が起きないよう再発防止策を講じる」と述べた。

(写真=リサのInstagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集