“兵役逃れ”歌手ユ・スンジュンの新譜、批判相次ぎ販売中止か

2018年11月22日 話題 #兵役
このエントリーをはてなブックマークに追加

過去に兵役逃れが発覚し、入国禁止措置が下された歌手ユ・スンジュンの新しいアルバムが、発売中止になる見込みだ。

11年という長い年月が経ったにもかかわらず、ユ・スンジュンに対する世論は冷めたいままである。

彼は11月21日、自分のSNSに「11.22.18」という書き込みと新しいアルバムのジャケット写真を掲載。翌日にはリード曲『another day』が先行配信され、12月5日に全曲を公開すると知らせた。

(関連記事:“兵役逃れ”歌手ユ・スンジュンが11年ぶりにカムバック、世間の反応は冷ややか

しかし、韓国内で彼の活動再開を歓迎する人は少なかった。それどころか、彼が過去にアメリカの市民権を取得し、兵役を回避したことが再び炎上している。

このような世間の反応を受け、アルバム流通会社はアルバムの発売中止を発表し、YouTubeに公開した『another day』のティーザー動画も削除した状態である。

「一緒に仕事したことを後悔する」と関係者

ユ・スンジュンがカムバックを試みたのは今回が初めてではない。

去る2007年に『Rebirth of YSJ』をリリースしているが、当時も批判が巻き起こり、ファンクラブ会員たちの要請によって小さな流通会社から少量発売された。

今回のアルバムを担当した流通会社も難色を示している。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事