恋愛中を告白も…引退美女ゴルファー、キム・ハヌルのその後と「これから」

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年限りで現役引退を発表した女子プロゴルフのキム・ハヌル。韓国はもちろん、日本でも“スマイル・クイーン”の愛称で親しまれた人気プロゴルファーだっただけに、その引退を惜しむ声は今も多い。

だが、新しい年を迎えた今、彼女の決断を尊重するファンの声は多く、注目を集めているのはキム・ハヌルが歩み始めた第二の人生だ。

【写真】“現役引退”キム・ハヌル、美デコルテ輝く白黒ドレス姿に反響「見惚れちゃう」

昨年11月に韓国で行われた引退会見では「ツアーからは退きますが、私はゴルフ人なのでゴルフを離れるつもりはありません。まずはユーチューブやテレビ関係の仕事をすることになりそうです。具体的なことはこれから計画をゆっくり進めていく予定です」と語っていたキム・ハヌル。

(写真提供=KLPGA)韓国での引退式でのキム・ハヌル

その言葉通り、昨年11月には『キム・ハヌル HANEUL』と題したYouTubeチャンネルを開設。日本語字幕付きでアップされる動画は頻繁にアップされており、そのチャンネル登録者数は5000人を超えつつある。

12月には韓国のゴルフ・レッスン番組を出演。韓国の『ゴルフ・ダイジェスト』にも特別インタビューとして登場した。

そのインタビュー記事の中には、キム・ハヌルの今後を占える情報が満載だ。

まず、現役時代はケガの恐れがあったためにできなかったテニス、スキー、ウェイクボードなどに挑戦してみたいということ。

日本語と英語を学びたいということ。ユーチューブや試合解説だけではなくゴルフ・バラエティなどのテレビ番組などにも出演したいと思っていること。そのために、上手に喋る技術を磨けるスピーチ学校にも通いたいと思っているようだ。

また、自身の名を冠したゴルフアカデミーの運営も準備しているらしい。15年間のツアー生活で経験したことをアマチュアゴルファーたちに授け共有したいと考えているようだ。

そして、結婚だ。現役時代に恋愛していたことは少なかったが、「ソゲティン(友人の紹介でカジュアルに会うお見合いのようなもの)」の経験は30回を超えたというが、「ソゲティンはプロアマのような感じ」だったという。

「お付き合いするなら、本当にリラックスできる人がいいですね。お金がとても多かったり、能力がとても優れていたり、顔がとてもハンサムだったりするよりも、ただ一緒にいれば心地よい人がいいです。衣食住が似ているのが一番重要だと思います。誠実で怠惰でない、睦まじい家庭環境で育った人なら最高ではないでしょうか?結婚も来年はできたらいいですね。子供が本当に好きで早く赤ちゃんを産みたかったけど、それはもう失敗したので」

ちなみに、今は特定の男性と恋愛中とのこと。良い関係だそうだ。

仕事と恋愛。第二の人生を始めたキム・ハヌルの2022年は、ツアー生活に負けず劣らず忙しくなりそうだ。

【写真】「見惚れる」キム・ハヌル、美デコルテ輝くドレス姿

【写真】「夏らしさ満点」ユ・ヒョンジュのタンクトップ姿

【写真】アン・シネ、突然の“キャミソール姿”に反響

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集