「王者に勝つ方法を見せてくれた」開幕戦決勝弾のソン・フンミンがベストイレブンに選出!

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国代表FWソン・フンミン(29、トッテナム)が、2021-2022シーズンのイングランド・プレミアリーグ開幕節の週間ベストイレブンに選出された。

8月16日(日本時間)にプレミアリーグ公式ホームページで公開された第1節のベストイレブンで、ソン・フンミンは4-3-3のセンターフォワードで選出された。

ベストイレブンを選出した元イングランド代表のアラン・シアラー氏は、「なんというゴールだ!ソン・フンミンはチャンピオン相手に勝利する方法を見せてくれた。彼はスピードとスキルでマンチェスター・シティに問題をもたらした」と評価していた。

ソン・フンミン

【関連】ソン・フンミン、“マンチェスター・U戦の6-1大勝”でパク・チソンを「イジっている」と告白

トッテナム対マンチェスター・シティの開幕節で、ソン・フンミンは欠場したイングランド代表FWハリー・ケイン(28)に代わり3トップのセンターフォワードで先発出場した。

トッテナムはマンチェスター・Cの猛攻から幾度もピンチを迎えたが、守備陣の奮闘で失点を防いだ。そして後半10分、カウンターの場面からソン・フンミンが右サイドで仕掛け、ペナルティエリア外中央へのカットインから左足を振り抜き、決勝ゴールを決めた。

この1点を守り切ったトッテナムは、今季開幕戦を勝利で終えるとともに、ヌーノ・エスピリト・サント新監督体制での公式戦初勝利を飾った。

なお、シアラー氏が選出したベストイレブンは、ソン・フンミンのほかFWモハメド・サラー(リバプール)、FWリシャルリソン(エバートン)、MFサイード・ベンラーマ(ウェストハム)、MFブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)、MFポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)、DFマルコス・アロンソ(チェルシー)、DFトレヴォ・チャロバー(チェルシー)、DFイーサン・ピノック(ブレントフォード)、DFジャフェット・タンガンガ(トッテナム)、GKアリソン(リバプール)が選ばれている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集