ダルビッシュ有の同僚キム・ハソンは2021シーズンに何試合出場できるか?「負傷がない限り…」

2021年02月25日 スポーツ一般 #野球 #MLB
このエントリーをはてなブックマークに追加

米メジャーリーグ(MLB)のサンディエゴ・パドレスに所属するキム・ハソン(25)は、2021シーズンに何試合を消化できるだろうか。

MLBにおいて、FA(フリーエージェント)の野手が契約時に最も重要視するのが試合出場数だ。

計162試合の日程であれば、150試合を消化できればチームへの貢献度も100%と言える。

キム・ハソン

キム・ハソンは韓国プロ野球でプレーした2014~2020年の7シーズン間、デビューシーズンを除く6シーズンで平均138.5試合に出場した。144試合中、5試合程度を負傷か休息によってベンチで見守った計算だ。この強靭さは、パドレスが2800万ドル(日本円=約29億7000万円)を投じてキム・ハソンを獲得した背景でもある。

キム・ハソンとしては、負傷がない限り2021シーズンで140~155試合に出場できれば成功と言って良いだろう。

試合出場数は記録と比例し、成績が悪ければ起用の幅も狭まる。

カン・ジョンホ(33、無所属)はピッツバーグ・パイレーツでデビューした2015シーズン、同年9月17日のシカゴ・カブス戦で負傷するまで125試合に出場し、シーズンを終えた。一方、パク・ビョンホ(34、キウム・ヒーローズ)はミネソタ・ツインズでデビューしたの2016シーズン、わずか62試合の出場にとどまった。

同ポジションのライバルは昨季新人王投票2位

キム・ハソンは2021シーズン、二塁手の正位置をジェイク・クロネンワース(27)と争う。

パドレスを率いるジェイク・ティングラー監督としては、キム・ハソンが右打者、クロネンワースが左打者であることからも選択の幅は広がった。

かといって、年俸700万ドル(約7億4000万円)のキム・ハソンと昨季ナショナル・リーグ新人王投票2位のクロネンワースをプラトーン・システムで活用するのは戦力の浪費だ。コーチングスタッフはオープン戦を通じ、どちらかをひとまず二塁手に据えるはずだ。

チームメイトと会話を交わすキム・ハソン(中央)

チーム練習3日目、キム・ハソンはクロネンワースや捕手ルイス・キャンプサーノ(22)と同じ組になり、打撃練習を行った。3人はまるで長年の仲間のように、和気あいあいとした雰囲気で盛り上がった。

キム・ハソンは競争相手となるクロネンワースにも通訳を通じて質問などをし、信頼を深めている。キム・ハソンは「クロネンワースは本当に良い選手だ」とし、チームメイトへの称賛を惜しまなかった。

【注目】「痛快な対応だ」ダルビッシュ有が韓国でも人気なワケ

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集